毛穴・にきび治療にプラズマジックピール

2009年12月9日

カテゴリ:

投稿者:

毛穴・ニキビ治療にプラズマジックピール

title01

光分解で、美白効果とニキビの原因菌を殺菌!

図1

光触媒を利用した初の美肌治療・ニキビ・毛穴の改善治療がプラズマジックピールです。

図4 「光触媒」を知っていますか?

「光触媒」は、酸化チタンを含有物に光を当てると、不純物・汚れを分解する作用などのモノを言います。

この作用を利用した治療法がプラズマジックピール

酸化チタン含有の「プラズマジックジェル」を肌に塗布し、レーザーを照射。

毛穴に詰まった皮脂や、汚れ、しみなどを光の力で分解します。

プラズマジックピールがニキビの治療に効果的な点として

光触媒による反応が挙げられます。

これは、光触媒による反応で瞬間的に「活性酸素」が発生。

ニキビの中にいるアクネ菌を殺菌してくれます。(PDT)

この作用は、他の治療法では起こらない作用です。

照射後のダウンタイムもなく、この治療法の場合には、肌へのダメージが少ないため、治療間隔をあけずに行うこともできます。

治療の実際

図2
図①

治療前の皮膚状態です。角質のキメは粗く、メイクののりが悪い状態です。毛穴の開きと黒ずみが目立ち表皮にはシミも確認できます。

図②

治療前の皮膚にプラズマジックジェルを塗布しレーザーを照射します。

図③

治療後の皮膚です。レーザーピーリング効果により角質のキメが整い、滑らかになっています。毛穴も収縮しています。

ニキビの治療法に、プラズマジックピールを追加していきます。

ニキビの治療は、肌状態自身の改善と、体調、精神状態(ストレスなど)に大きく左右されるものです。

一人ひとりに合わせた治療法を提案していきたいと考えています。