FAQ 医療レーザー脱毛

*クリックすると回答が出ます.

医療レーザー脱毛は痛いですか?

従来の針脱毛と違い、ゴムなどでパチンと弾いた程度の痛みがあります。
発毛の量が減ると、痛みはさらに軽減されます。

医療レーザー脱毛は何回ぐらい必要ですか?

当院で扱っているアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーでは、ある程度毛が気にならなくなるまでに平均5~6回程度必要です。ただし、1人1人の毛量、毛質、肌質によって個人差があります。

医療レーザー脱毛に通うペースは?

毛周期に合わせて治療することが重要です。例えばお顔の場合は1ヶ月~1.5ヶ月、身体の場合は2ヶ月ペースとなります。

医療レーザーの1回の治療でかかる時間はどれくらいですか?

脱毛の部位や範囲によりレーザー脱毛に必要な時間は違いますが、例えば両ワキなら5分程度です。

日焼けをしていても医療レーザーが出来ますか?

極端に日焼けをした肌にレーザーを照射すると、肌のメラニンにレーザーが反応して軽い熱傷を起こすことがありますので、肌の色がある程度元に戻るまでは脱毛治療を待った方が良いでしょう。

治療中は自己処理できますか?

毛を剃るのは問題ありません。毛を抜いてしまうと毛根にレーザーが反応せず、脱毛効果を得ることが出来ないため、毛抜き処理をしている方は剃る方法に変えてください。

脇の医療レーザーでワキガ(腋臭症・多汗症)は治りますか?

毛がなくなることでニオイの原因となる細菌の腐敗を抑える効果がありますので、ニオイが減ったと言う方が多数です。しかし、ニオイのもとである汗腺(アポクリン腺)は医療レーザーでは破壊されませんので、より減らしたい方には、手術もしくは医療レーザーボトックス治療の併用をお勧めいたします。

エステの脱毛とどう違いますか?

エステのレーザー脱毛装置は出力が弱く、医療レーザー脱毛と同様の効果を得ることは難しいと言えます。また、安全面においても万全とは言い切れません。医療機関での医療レーザー脱毛なら、万一のトラブル時にも薬を処方することができます。大切なお肌のことですから、信頼度の高い医療機関にご相談下さい。

針脱毛と医療レーザー脱毛の違いを知りたいです。

針脱毛は、毛穴に差し込んで、施術者が毛根と思われる部位を勘で探り、熱処理して脱毛する方法です。施術者の技術に大きな差があり、危険を伴います。一つ一つの毛を処理しなければならないため、膨大な時間がかかり、痛みも伴います。

医療レーザー脱毛は何歳から受けられますか?

基本的に年齢に関係なく施術できます。しかし、思春期以前に医療レーザーを受けた場合、一度はきれいに脱毛できてもその後のホルモンの変化によっては再び発毛する可能性があります。よって、15歳以上の年齢での脱毛をお勧めいたします。未成年の方の治療には、保護者の承諾書が必要です。

鳥肌が立ったようなブツブツは治るのですか?

> 脱毛をしたいと思います。
> 毛抜きで自己処理 いたので毛穴がブツブツとなっています。
> 鳥肌が立っているように見えます。直せますか。

体毛の自己処理の際に、毛抜きや剃毛をする際に、適切な処置を行わないと、
毛穴に負担を与えてしまいます。これによって、毛を立てる筋肉の「立毛筋」が過緊張を起こして、
鳥肌が立ったようにブツブツに見えている場合があります。

同様に、十分な殺菌が行われていない器具で毛抜きや剃毛を行うことで、感染を起こし、
肌状態が悪くなっている方も多く見受けられますので、使用する器具の管理も大事になります。

逆説的ですが、医療レーザー脱毛を初めて行く事で、毛量は減少していきますので、
その間自己処理の頻度も減少していくことでしょう。
そうすると 肌への負担が経ることで、様々なトラブルが改善されてくる可能性があります。

肌状態によって他の原因も考えなければいけない症状(例えば毛孔性苔癬)もありますが、
毛抜きや剃毛等自己処理による脱毛に起因して、鳥肌が立ったブツブツが出来ているようであれば、
医療レーザー脱毛を行うことで、症状軽快が十分期待できると思います。

 

 

毛を剃ると濃くなったり,太くなると聞きました。

> 脱毛をするときに 毛抜処理ではなく剃って処理をしたほうが良いと聞きましたが、
> 剃ると毛が太くなると言われたので、どうしたらよいか悩んでいます。
> 脱毛をするときには毛を抜くのはだめですか?

医療レ-ザー脱毛を行う際には、事前に剃る形で 照射部位の処理をお願いしています。
毛穴に毛がある状態で照射をする必要が有るためです。

レーザーを照射すると、照射された光は 黒い色をしている毛に熱として吸収されます。
加熱された毛は 周囲にある毛を作る器官に障害を与えます。これを繰り返すことで、脱毛効果が得られていきます。

毛を剃ると太くなったり、濃くなったりすることを不安に思われていらっしゃいますが、
そのようなことはありません。ほとんど迷信と思っていただいて良いと思います。

しかし実際問題として、毛が太くなったようにみえることもあることは事実です。

毛には毛周期があります。

  1. 生え始め(成長初期)は、まだ細いのですが、
  2. 成長期になると 徐々に太くしっかりしてきます。
  3. その後退行期 休止期となり 抜けていきます。

ここで、剃るタイミングが 成長期の時 剃った後も成長期のままですから、太くしっかりした毛が生えてきます。
さらに 通常の体毛は 外部からの摩擦によって摩耗していますので、そのような刺激に触れていない毛がはえてくるのですから、

太くなったようにみえるのです。

これは、剃ったから起きているわけではありません。
単純に成長期の毛ということです。

剃毛は肌へのダメージも問題となることですから、レーザー脱毛は スキンケアの一環としても大事だと思います。

もし剃って太くなるのであれば、育毛治療で使用しています。

そもそも毛を剃ることで太くなるのであれば、当院で行っているような育毛治療でも 剃ることを奨励するでしょう。
もし太くなるのであれば、喜んでかもの毛を剃る人も続出しても良いはずです。

しかし 太くなったり濃くなったりはしません。

ですので安心して処理をしていただいて良いと思います。
肌へ過度の負担とならないように行ってください。

ニキビ跡や毛穴が結構開いてしまっている状態で、ボコボコした感じの肌なのですが、顔の脱毛は出来ますか?

> 顔の脱毛をしたいと思っています。ニキビ跡や毛穴が結構開いてしまっている状態で、ボコボコした感じの肌なのですが、脱毛は出来ますか?

顔の脱毛をご検討されていらっしゃるのですね。
レーザー脱毛を行うことで 毛穴の収縮やニキビ跡の色素沈着改善などの効果も期待できます。
肌質改善の一つの方法としても良い方法であると考えております。