Blog > アーカイブ

ケミカルピーリングで、ニキビは治るの?ニキビは予防できるの?

ニキビはケミカルピーリングの効果が一番期待できる症状です。毛穴に詰まっている皮脂を取り除くことで、ニキビの芽となるコメドを減少させてニキビを予防します。

続きを読む

ケミカルピーリングは安全ですか?病院とエステで受けるピーリングとはどう違いますか?

日本では、エステ業界の一部が積極的にケミカルピーリングを導入してきました。しかし、安全基準がないまま広がったため、一部エステによる皮膚トラブルの被害が続出しています。 この状況から、平成12年11月に厚生労働省が「ケミカ…

続きを読む

ケミカルピーリングに使用されているグリコール酸や、化粧品に配合されているAHAとは一体何ですか?

AHAとは正式名称をアルファハイドロキシアシッドと言い、フルーツなどに含有されている酸のことです。フルーツ酸の中にもグリコール酸、リンゴ酸、ブドウ酸などがありますが、ケミカルピーリングに主に使用されるのは砂糖きびから抽出…

続きを読む

ケミカルピーリングって痛みはないの?

お肌に酸を塗布しますので多少のピリピリ感はありますが、2分程度でおさまります。その後冷やしますので、治療後の痛みはほとんどありません。さらに、治療後はお化粧もできますので日常生活に支障はありません。

続きを読む

ケミカルピーリング剤にはどのような種類がありますか?

ケミカルピーリング使用薬剤例として次のような薬剤が挙げられます。 AHA(グリコール酸、乳酸)、トリクロロ酢酸(TCA)、サリチル酸、ジェスナー液、レチノイン酸、ベーカーゴードン液、フェノール など。 これらの薬品を疾患…

続きを読む

ケミカルピーリングってなに?

ケミカルピーリングとは、皮膚に化学薬品を塗り皮膚を剥がすことによって起こりうる現象や効果を利用して行う治療のことです。

続きを読む

医療レーザー脱毛は何歳から受けられますか?

基本的に年齢に関係なく施術できます。しかし、思春期以前に医療レーザーを受けた場合、一度はきれいに脱毛できてもその後のホルモンの変化によっては再び発毛する可能性があります。よって、15歳以上の年齢での脱毛をお勧めいたします…

続きを読む

針脱毛と医療レーザー脱毛の違いを知りたいです。

針脱毛は、毛穴に差し込んで、施術者が毛根と思われる部位を勘で探り、熱処理して脱毛する方法です。施術者の技術に大きな差があり、危険を伴います。一つ一つの毛を処理しなければならないため、膨大な時間がかかり、痛みも伴います。

続きを読む

エステの脱毛とどう違いますか?

エステのレーザー脱毛装置は出力が弱く、医療レーザー脱毛と同様の効果を得ることは難しいと言えます。また、安全面においても万全とは言い切れません。医療機関での医療レーザー脱毛なら、万一のトラブル時にも薬を処方することができま…

続きを読む

脇の医療レーザーでワキガ(腋臭症・多汗症)は治りますか?

毛がなくなることでニオイの原因となる細菌の腐敗を抑える効果がありますので、ニオイが減ったと言う方が多数です。しかし、ニオイのもとである汗腺(アポクリン腺)は医療レーザーでは破壊されませんので、より減らしたい方には、手術も…

続きを読む