EWWW Image Optimizerで画像を圧縮したらRSSフィードがエラーに

2014年12月17日

カテゴリ:

投稿者:

WordPressでサイト構築をしていると 画像の重さで サイトの表示が遅くなって行くことがよくあります。
ワードプレスで作ったサイトを高速化する際に画像を劣化させずに圧縮してくれるプラグインが「EWWW Image Optimizer」です。

このプラグインは 入れておくと その後は自動的に圧縮してくれるので非常に良いのですが、最近困ったことがありました。

 

RSSフィードにエラーが表示されるようになりました。困った・・

そもそも自分で自分のサイトをRSSリーダーで購読することなどないのですが、念のためFeedyに登録はしていました。

いつもは新しい記事がサイトに掲載されてほとんどすぐに反映されていたはずが、最近の記事がRSSリーダーに反映されなくなっていました。

時間がかかっているのかな? と勝手に思い込んでいましたが、4日ほど経っても掲載されなくなっていたため、異変に気づきました。

当サイトのRSSフィードが更新されなくなっていることに気づきました。

当サイトのフィードを見ると 何やらエラーが出ているのです。

ある日突然RSSフィードにエラーが出ていたのです。
エラー表示も タイムアウトで表示されなかったり、表示されたりと落ち着きません。

RSSフィードのエラーを解決するためにいろいろ試す。

そこで、

WordPressのRSSフィードでエラーが出たので原因や解決方法を調べました

を参考にさせて頂いて 色々試してみました。
しかし さっぱり回復しません。

もう一度初心に帰り エラー表示をもう一度じっくり見てみました。

EWWW Image Optimizerが 多分RSSフィードのエラーの原因でした。

一番最後の行に EWWW Image Optimizer の文字が・・・・
EWWW Image Optimizer の更新時期と少々2日ほどズレているような気がしましたので、はじめは関係ないかもと思いましたが、書いてあるので 犯人かも??と決めつけて 早速このプラグインを無効化してみました。

しかし回復しません。

多分・・・圧縮された画像に問題がありました。

そういえば RSSリーダーでかろうじて表示されている記事以降に問題があるのでは と推理してみました。

EWWW Image Optimizerは、自動的に画像を圧縮してくれるプラグインです。

最近更新された際に フィードにエラーを出すような圧縮をするように変更されてしまったのかもしれません。

そこで、更新時期付近の画像を ついでにJPEGからPNG替えてからアップロードしなおしてみました。

・・・・見事復活しました!!

まとめ

今まで安定して動いていたプラグインが このような形で影響するなんて思いもよりませんでした。
更に 自分のサイトのRSSフィードなんて自分で見ないものですから、気づくまでに時間がかかります。

https://wordpress.org/support/topic/http-error-52

https://wordpress.org/support/topic/fatal-error-on-import-after-updating-to-v-211?replies=11

この辺りが参考になりそうです。どうやら バージョン2.1.1の時のエラーのようです。

バージョン2.1.2にアップグレードされたことで修正されているのだと思いますが、その間に圧縮された画像はやり直す必要があるみたいですね。