にきび治療専門外来

にきび治療専門外来にきび治療専門外来

にきび治療は、個々の状態に合わせた的確な治療法の選択が重要です。にきび・にきび痕の治療では専門外来を併設し治療を行っております。今まであきらめかけていた方でも、さまざまな新しい治療法があります。 一度ご相談ください。
にきび専門外来は、完全予約制です。 ご来院前にご予約をお願い申し上げます。

仙台院は,保険対象外の治療(自費診療)のみとなります. 古川本院では保険診療を行っておりますので,よろしくお願い申し上げます。
にきび跡については、にきび跡治療専門ページを参照ください。

ニキビ治療 症例写真01

にきび治療専門外来について

にきび専門外来では、一般保険診療では困難な 尋常性ざ瘡(にきび)を重点的に治療しています。 ニキビの治療は、 その時の体調、ストレス、ホルモンバランス、精神状態によって症状が簡単に変化するため、総合的に,集約された治療を行う必要があります。そこで当院では、にきび専門外来として 長年に亘り多くの症例を見てきた経験から、最適な治療法を提案していきたいと考えています。

にきび治療の基本方針

にきび治療の基本方針にきびの治療では、体の中と外、両方向からアプローチしていく必要があります。ニキビの症状を抑えるだけでは、十分ではないことも理解していただけることだと思います。ニキビ治療の基本方針を理解して頂くことが、良い結果へと繋がっていきます。

にきび治療 当院の治療方針

外側からのニキビ治療

にきび治療 外側からの治療ケミカルピーリング等スタンダードな治療法をはじめ、各種レーザー,光治療器によって、皮膚の新陳代謝の改善,皮脂腺抑制,殺菌を促し、ニキビの抑制を促します。更に肌質改善を促していくことで、ニキビが出来ても早く治る肌 ニキビができづらい肌の獲得を目指していきます。

にきび治療 外側からの治療

抗アンドロゲン療法

抗アンドロゲン療法
抗アンドロゲン療法は、男性ホルモンが作用する際の受け口 受容体(レセプター)をブロックする薬剤を使用して、男性ホルモンの働きを抑制します。これによって、かかる治療効果を得ることを目的とした治療法です。当院では、いわゆる「大人ニキビ」の治療の際に使用しています。

抗アンドロゲン療法

にきび跡の治療

にきび跡の治療(凹凸,クレーター)
にきび跡の治療では、現在様々な治療法が検討実践されています。当院では、最新フラクショナル機器を複数台用意し 症状等に合わせながら 適切な治療法を選択することが可能です。

にきび跡の治療(凹凸,クレーター)

にきび治療の実際

ニキビ治療ではその症状によって治療法の選択が異なります。個々の状態によって、また生活スタイルによって治療法の選択は異なりますが、治療法の選択例をあげてみました。参考にしてみてください。

  1. 比較的軽度な,にきびの治療
  2. 中等度にきび治療
  3. 重度にきび治療

(この区分けはニキビの重症度分類とは異なります)

にきび治療 症例写真の一例です

当院ブログにも、不定期ですが症例写真を載せていきます。どうぞ参照ください。

にきびの治療症例写真03
にきびの治療症例写真04
にきび治療の症例写真02