ヒアルロン酸導入【クライオエレクトロポレーション・ケアシス】

ヒアルロン酸導入 クライオエレクトロポーションで注射器を使わず皮膚深層まで美容成分を大量導入ヒアルロン酸導入 クライオエレクトロポーションで注射器を使わず皮膚深層まで美容成分を大量導入

乾燥対策に 肌のメンテナンス目的に、ヒアルロン酸注入や,メソセラピーを検討されていらっしゃる方も多いことだと思いますが、
ちょっと注射は怖い…
と思っている方も多いことでしょう。

クライオ‐エレクトロポレーション ケアシスは 注射器を使用しないで、ヒアルロン酸等の美容成分を 皮膚深層まで大量に導入できる最新技術です。
※ 仙台院のみ

ヒアルロン酸導入で肌がプルプルに!

気になる小じわ,ハリが無くなった肌は、何とも辛いものです。
肌に大量にヒアルロン酸を導入することで、皮膚の保水能力を回復させることができます。
ハリが復活した肌を気軽に手に入れることができる最新機種です。
さらには、顔のたるみを改善させる DMAE、CoQ10、皮膚に必要なビタミンも大量補給することが出来ます。
治療後すぐにメイクすることができますので、衰えた肌を気軽に治療したいと思っている方に最適です。

癌治療のために開発された技術

ポレーションモデル20数年前よりガン治療における遺伝子の研究から生まれた技術です。電気の力で細胞膜に一時的に穴を開け、そこから抗ガン剤を注入してがん細胞を死滅させるといった方法がエレクトロポレーション。
このエレクトロポレーションの技術を応用し、角質層に電子孔を開けることで、肌に必要な成分を肌の奥深くまで浸透させることができます。
この技術の開発によって、ヒアルロン酸のように分子量の大きなものまで導入することができるようになりました。

既存の20倍以上の導入効率を達成!!

他の導入との違い

エレクトロポレーション・ケアシスは、既存のイオン導入機器と比較し、20倍以上の導入効率を持っています。さらに、クライオセル・ケアシスは、皮膚に冷却することで血管を収縮させ、冷却した薬剤が血管に吸収されるのを防ぎ、効果を持続させる効果を持っています。イオン導入の浸透率が10~15%に対し、クライオ‐エレクトロポレーションは、70~80%までに高くなり、高分子量の物質も導入することが可能です。

ルビーフラクショナルの効果を高めるヒアルロン酸導入

当院の美肌定番プログラム[ ルビーフラクショナル ]ですが、治療後の効果をさらに高めることができるのが、ヒアルロン酸導入。

皮膚に足りなくなった保湿成分「ヒアルロン酸」をクライオエレクトロポレーションで効果的に導入することで、肌の張り、透明感をさらに回復させることが可能です。さらには、毛穴の引き締め、リフトアップ効果など、肌の鎮静と相乗効果が得られるオススメプランです。

用途に合わせて各種プランを用意

ヒアルロン酸導入は 目的に合わせて 各種美容成分を同時に肌の奥まで行き渡らせることができます。
肌の保湿から エイジングケアまで 様々なプランを用意しています。

保湿 ~保湿力を高め肌再生を促す

肌再生に必要な 各種ビタミン/アミノ酸カクテルと共に 3種類の高濃度ヒアルロン酸を贅沢に皮膚深層まで 行き渡らせます。

  • スーパーヒアルロン酸 水分保持力・保湿力を通常の約2倍まで能力向上させた成分。空気中の湿度に左右されることなく保湿性を一定に保つことができるという特徴を持ちます。
  • 低分子ヒアルロン酸 ヒアルロン酸ナトリウムを加水分解し 超低分子化させることで、浸透度が約2倍まで向上させました。皮膚の奥まで浸透し、肌内部にたっぷりと潤いを与えます。
  • ヒアルロン酸ナトリウム ヒアルロン酸ナトリウムは 1グラム当たり6リットルもの水分を保持させることができ 肌の水分保持能力の主役です。高分子のため持続性ががることが特徴です。

三種類のヒアルロン酸が 肌全体をくまなく保湿してくれます。

美白 ~トラネキサム酸で肝斑.シミ.クスミ対策

上記「保湿」に加えて 美白成分 トラネキサム酸を主として肌に行き渡らせます。
トラネキサム酸は 抗プラスミン剤とも言われます。
炎症が起きた時に 皮膚内ではプラスミンという酵素が活性化し 炎症を悪化させる作用があります。

紫外線やこすれによって 肌では微細な炎症が起きます。その際にプラスミンは活性化しメラニンを作るメラノサイトという細胞を活性化 シミやくすみ 肝斑の原因となっていきます。
プラスミンを抑制する効果があるのが トラネキサム酸です。

トラネキサム酸を イオン導入の20倍の導入効率で 皮膚深層まで浸透させることで、微細な炎症を軽減 美白へと促していきます。

引き締め ~DMAEでタルミ改善

ヒアルロン酸と共に DMAEという成分を 皮膚に浸透させます。

DMAEは、ジメチルアミノエタノールと言い アセチルコリンの元となる物質。アセチルコリンは神経伝達物質です。これが筋肉に緊張感を与え 筋肉のハリを与えてくれます。
DMAEは、アセチルコリンと似た働きをして筋肉の収縮を助け、お肌をキュッと引き締めてくれます。
更にDMAEは、強力な抗酸化物質としても作用し 高い抗酸化力で活性酸素を除去し 細胞を守ってくれます。

肌のハリと 加齢とともに緩んでしまった筋肉の収縮を同時に 活性化させてくれる作用が期待できます。

アンチエイジング ~肌を若返らせるPDRN導入

最近特に注目されているポリデオキシリボヌクレオチド(PDRN)

組織再生活性剤 成長因子自己活性剤とも呼ばれます。自己の各種成長因子を活性化させて 細胞及び組織再生を促進させます。
ヒアルロン酸と同時にPDRNを導入することで 肌の保湿力とともに肌再生を促進させてくれます。

  • 毛穴の開きの改善
  • にきび・ニキビ跡の改善
  • 肌のハリ、ちりめんシワ、小じわの改善
  • たるみの改善、リフトアップ効果

等など、美肌に伴う様々な効果が気軽に期待できることも 魅力です。

コンビネーション治療に最適

クライオエレクトロポレーションによるヒアルロン酸導入は 様々な美容成分を肌に大量導入することが可能。
より効果を高めるために、各種フラクショナル機器,レーザーとの併用も可能です。

フラクショナルRF,A-MTSでは、肌に細かい孔を開けることで、美肌成分は、吸収されやすい環境になります。そこにクライオエレクトロポレーションで導入することで、治療後の冷却共に、肌に必要な美肌成分を潤沢に導入する効果がさらに増加。塗るだけの治療では導入することが難しい成長因子や、ヒアルロン酸等を効率的に導入することができます。

治療費

コース 単体 他の施術と同時
保湿 15,000 10,000
美白 18,000 13,000
引き締め 20,000 15,000
アンチエイジング 30,000 25,000