アファームマルチプレックス

アファームマルチプレックス 2種類のレーザーを連続照射し、肌の入れ替え・リフトアップを同時に促します

アファームマルチプレックス取り扱い終了のお知らせ。

長年にわたり 肌の入れ替え/リフトアップを促す治療として最前線にありました アファームマルチプレックス。

このたびその役目を終え 新たな機器[FRAC3+PIANO]へ移行しました。

FRAC3+PIANO

Dynamis_photo_square

2種類のレーザーで、ダウンタイムなく 肌の再構築を促しつつ たるみをリフトアップさせる 最新レーザー治療です。

FRAC3+PIANO-small

従来のフラクショナルレーザーでは ダウンタイムが必須でしたが、この方法ですと ダウンタイムなく エイジングケアを行うことができます。

日常生活に影響を与えない範囲で 肌を若々しく変化させていきたい方に最適な 方法の一つと言えます。

FRAC3+PIANO

アファームマルチプレックスハンドピース
2種類のレーザーを連続照射
肌の入れ替えとリフトアップを同時に促す
最新フラクショナルレーザー

肌質とたるみを同時に治療するアンチエイジングレーザー

アファームマルチプレックスアファームマルチプレックスは、肌に極小の孔を開け、光老化などで衰えた肌を新しい肌に入れ替えるフラクショナルレーザー「アファーム」に、たるみ改善リフトアップを同時に促すレーザーを同時照射できるようにした、アンチエイジングレーザーです。

1度の照射で15~20%の肌を入れ替えるレーザーと、皮膚深層まで到達するレーザーを同時照射することで、肌が本来持つ自然治癒力を利用し肌を入れ替えつつ、毛穴を引き締めコラーゲンを生成させ、お肌の若返り美肌へ導きます。

アファームマルチプレックスは、従来のフラクセルとは違い、1440nm、1320nmの二つの波長のレーザーを同時に照射することで、肌の入れ替えと皮膚のコラーゲン新生を促し、肌の質感の改善、引き締め・タイ トニング、たるみ・しわの改善、ニキビ・ニキビ跡等に力を発揮します。

affirm7-300x265pre

 

照射前
affirm8-300x262 post

 

照射後

アファームマルチプレックス 当院の特徴

  1. ミニマムダウンタイムで治療後メイク可能
  2. 肌の入れ替えと同時に、肌の引き締めが起きる
  3. 無麻酔でも治療可能な安楽性。さらに当院では表面麻酔を行なうことで高出力治療が可能
  4. 1回の治療からでもその効果が実感できる。
  5. 安心の専門医師による照射
  6. 毛穴の治療や、にきびの治療に優れた効果
  7. 肌の入れ替えによって、美白効果、シミも薄くなる。まさに総合アンチエイジングレーザー
  8. 傷跡、色素沈着の治療にも鋭い効果。交通事故後の傷跡の治療など様々な症状に対応可能

2種類のレーザーを同時照射で立体的に肌を再構築

アファームマルチプレックスは表面を入れ替えるレーザーと同時に、真皮層まで届いてコラーゲンを作るレーザーを同時に照射。
二種類のレーザーを連続使用することで、無理なく肌を新しくさせていくことができるのです。

アファームマルチプレックス 詳細 ニキビ、にきび跡 シミしわたるみの治療に効果的

治療の流れ

  1. 診療・カウンセリング
    医師が診察をし、患者様のお悩みから治療法をアドバイスします。
  2. クレンジング・洗顔
  3. 表面麻酔
    約30分ほどクリーム状の麻酔を塗ります。
  4. 施術開始
    冷却送風機で冷やしながら施術していきます。 全顔で15分くらいです。目の下や、鼻・小鼻もていねいにレーザーをあてていきます。
  5. 鎮静・冷却
    十分冷却を行います。

アファームマルチプレックスの特徴

従来のレーザーによる肌活性治療は、大きく分けてCO2 レーザーなどのアブレイティブ(表皮の剥脱を促すなど外科的)な治療と、ノンアブレイティブ(非外科的)な治療の2種類がありました。アブレイティブな治療は、肌の表面から深部までを再生することができますが、副作用を伴う可能性があることと長いダウンタイムがデメリット。一方、リスクの少ないノンアブレイティブな治療は、照射回数を要するほかに治療結果の個人差が大きく、多くの方の満足を得にくいというデメリットがあります。

お肌を入れ替えることで、毛穴や小ジワ、凹凸ニキビ痕の改善を行う「アファーム」に、真皮深層へのアプローチでお肌の奥から強力なリフトアップ効果のある レーザーが追加搭載されたのが「アファームマルチプレックス」です。

2種類のレーザーのシナジー効果

表皮から真皮上層にアプローチする1440nmレーザーに、真皮中層から真皮深層のコ ラーゲン活性化させるためにアプローチする1320nmレーザーが追加搭載されたことにより、お肌の奥から強力なリフトアップ効果が生まれ、フェイスラインのたるみを引き締めます。「アファームマルチプレックス」は表皮から真皮深層までを1回の照射でアプローチが可能なフラクショナルレーザーで、肌質と共に、たるみ改善効果をご希望の方にお勧めです。

エイジングケアに最適なフラクショナルレーザーです。

次世代フラクセルレーザー[アファームマルチプレックス]は、上記のようなアブレイティブ・レーザーでもノンアブレイティブ・レーザーでもない、全く新しいカテゴリーの「スキンリプレイスメント(皮膚の入れ替えを行う)レーザー」です。治療結果に優れながらも施術後は、ミニマムダウンタイムという快適さが大きな魅力。まさにアブレイティブ治療とノンアブレイティブ治療のメリットのみを結集し、肌活性効果をパワーアップさせて促す新治療といえるでしょう。

レーザーにより微少なスポットを皮膚に開け、熱エネルギーを与えながら急速に肌のリサーフェイシングを行います。皮膚再生(肌の若返り)の治療の中では最先端の治療であり、かつレーザーを使用した治療方法としては画期的なものです。アファームは独自のCAPテクノロジーによって安全性を高め、均一に肌の入れ替えコラーゲン造成を促すことができます。

症例写真

アファームは目元の治療も可能です。

 

アファームマルチプレックスは、目元のしわの治療も可能です。
(4回治療後1か月)
1回の治療です。ほうれい線も改善しています。

 

ほうれい線も改善しています。
(1回の治療)
 
にきび痕も改善が見られます。

 

にきび痕の治療でも効果的です。またアファームマルチプレックスは治療効果が他と比べ早く見られます。
(3回治療後1か月)
口元の縦じわにも効果的です。

 

口元の縦じわも効果的に治療できます。
(3回治療後6か月)