イノジェクター

ニキビ跡や傷跡,そして深いしわを垂直方向に改善させる新しいコンセプトの治療器 イノジェクターです。
特にニキビ跡の改善では 現在の治療と組み合わせることで、相乗効果が大いに期待できます。

ニキビ跡治療の凹凸を改善イノジェクター

ガス圧で強力に圧縮された薬剤を注入し ニキビ痕や傷跡などの瘢痕部位・癒着部位を剥離します。
ニキビ痕の治療で必要な サブシジョン(癒着部位の剥離)を ニードルレスで行うことを可能にした機器です。
針を使わずに 皮膚内に薬剤を噴射することで 皮膚内の瘢痕部位を剥離し 挙上させ ニキビ痕 しわをピンポイントで治療します。

注射針や、カニューレ等を使用せずに 剥離を行うことができるため、内出血のリスクが少ないなど ダウンタイムを気にされる方のニキビ跡治療に 特に効力を発揮します。

このような症状に最適

イノジェクターは 液体を急速に組織内に注入することで、瘢痕部位・癒着部位を剥離し、薬液を組織内に拡散させることで、陥凹した組織を挙上させつつ コラーゲン造成を促進させて行きます。

  • ニキビ跡の凹凸
  • 傷跡
  • 深いしわ

イノジェクターの特徴

イノジェクターは従来からある機器(レーザー,高周波,超音波(HIFU)等)と異なり 熱を加えず 非侵襲的に 様々な用途に使用できるよう設計された機器です。

とは言え 当院では 主に ニキビ跡・傷跡の凹凸の改善 深いしわに使用しています。

熱を加えずに 皮膚へ過度の負荷をかけずに(非侵襲的に) 物理的な作用によって 改善を促すことができるのですが、この作用を可能としたのが、ガス圧で薬剤を渦巻水流で急速注入する作用 ボルテックススキンリモデリングです。

ボルテックスキンリモデリング(VSR)

イノジェクターは、渦巻状に薬剤を皮膚深層までマイクロジェットエネルギーにより、薬液が皮膚内部に注入されます。この機械的作用によって、線維芽細胞を刺激することでコラーゲン再生を誘発し、皮膚の厚さと弾力性を増加させます。

直径100μmの微細な孔から渦巻状に注入されることで、皮膚層を貫き、液体を皮下で均一に拡散させます。

イノジェクターの注入メカニズム

薬液をスピーディーな高圧エアプレッシャーを 利用し、微粒子上で皮下に注入
微粒子流が微細孔を通り抜け、 組織を均一に裂きます
真皮内に注入され広がった液体が、線維芽細胞を刺激し、コラーゲン形成を促進させます。
創傷治癒のプロセスでコラーゲン生成と皮膚の厚さを増やし、テクスチャー自体を改善します。

ニキビ跡治療(サブシジョン)への応用

ニキビ跡の治療では 各種レーザー/RF機器を使用し 瘢痕部位の入れ替えを行なっていきます。その上で 陥凹している部位は 皮膚・皮下の癒着が問題となるため、癒着部位を剥離する「サブシジョン」という手法が併用されます。

イノジェクターは、比較的簡便に サブシジョン的効果を発揮させることができるため、ニキビ跡治療に応用することができます。

簡便にサブシジョン(剥離)効果を得られる

イノジェクターは、きわめて微細な注入孔から薬剤などを注入し 組織のリモデリングを促すことができる機器です。更に注入時には そのヴォーテックス効果(VSR)と同時に組織を剪断することで、サブシジョンと類似する効果を発揮させることができます。

勿論 通常のサブシジョン サブシジョンRF機器(スムースライナー)のように 皮下にカニューラなどを挿入して 物理的に剥離する主義と比較すれば 効果は低いことにはなりますが、これらが不得意とする 比較的小さいボックスカーのようなニキビ跡にも イノジェクターの治療は可能であることは 大きな利点と言えることでしょう。

ダウンタイム

イノジェクターでのニキビ跡治療は 薬剤を高圧で注入することで、組織の剥離・剪断を引き起こし サブシジョンを簡易的に引き起こすことです。

局所的に腫れや稀に内出血が起きる可能性はありますが、短いダウンタイムで治療を行なうことができます。

イノジェクター併用で発展するニキビ跡治療

イノジェクターは比較的容易にサブシジョン的作用を付加させることが可能です。現在まで培われてきた様々なニキビ跡に対する手法と併用することで、相乗効果が期待できます。

当院では 日常生活への影響を鑑み 2種類の治療法を用意しました。

  • [ ニキビ跡 B+ ] ダウンタイムを短く抑えた中で高い効果を目指した治療法
  • [ ニキビ跡 A+ ] 当院が主力とする 高い改善効果を狙った複合ニキビ跡治療

[ ニキビ跡 B+ ] 短ダウンタイムで ニキビ,にきび跡治療

ニキビ跡の治療では 赤みなどが治療に伴って発生します。回復するまでの期間を便宜上「ダウンタイム」と呼んでいます。短いダウンタイムで治療を行なう場合に イノジェクターは、良い選択肢となります。

イノジェクターは 単体での治療も効果的ではありますが、短いダウンタイムでニキビ跡の治療を行なう A-MTS/FRAC3 との併用が効果的です。

FRAC3-AMTS-smallニキビがまだ出やすい。ニキビとにきび跡の治療へ移行したい場合に 皮膚表面へのダメージを殆ど与えずに コラーゲンのリモデリングを三次元的に引き起すことができる3Dフラクショナル「FRAC3」とA-MTSは相乗効果が期待できます。

ダウンタイムを1日程度に抑えながらも、できるかぎり高い効果を と検討されていらっしゃる方には、「A-MTS+FRAC3」を選択すると良いと思います。

ニキビ跡に対する複合治療[ニキビ跡 B+ ]では、イノジェクターによる垂直方向(凹凸)を組み合わせることで、A-MTSでマイクロスパイクを穿つ際に平坦化,挙上させた状態で行うことができるようになり、作用を高めることが可能となります。

[ ニキビ跡 A+ ] 当院が主力とする 複合ニキビ跡治療

sciton-smallsmoothLiner01 endymed3deep

アブレイティブレーザー・高周波2種類のフラクショナル機器、各種サブシジョン機器 を併用した 当院が主力とするにきび跡治療です。

肌を積極的に入れ替えながら、真皮深層に熱影響を与え、コラーゲン造成を促進させます。4種類の機器を 治療過程に合わせて選択使用することで、治療の効率化と,1回あたりの治療効果の拡大を得ます。フラクショナル機器を使用した治療ですので、赤みが出ている期間は、3~4日程度ですが、翌日よりメイクをすることができます。更に陥凹を引き起こしている線維を剥離(サブシジョン)し 治療効果をさらに高めます。

  • 肌の置換率の高いアブレイティブフラクショナルレーザー Fotonaフラクショナル
  • 皮膚深層まで効率的に加熱しコラーゲン造成を促進させる エンディメッドFSR
  • 渦巻水流で癒着を剥離する イノジェクター
  • 陥凹を引き起す線維組織を剥離し加熱する スムースライナー

にきび跡の状態、進捗状況に合わせて複合的に使用することで、治療効果を高めます。

まとめ

ニキビ跡治療では 簡便にサブシジョン的作用を発揮させる機器として注目されています。古典的なサブシジョン的手法と比較しても 受け入れられやすいものと考えています。肌全体がうねりを持つローリングスカーに対してはスムースライナーなどを用いた サブシジョンを行う必要もありますが、その場合でも 細かい凹凸にまで追従させることは困難な場合もあり、イノジェクターは その場合でも熱損傷を与えない手法であるため、併用することも可能です。
イノジェクターは、ニキビ跡や傷跡の治療だけでなく 妊娠線などのストレッチマーク 深いしわ(特に首のシワ)の改善に効果が期待できます。肥厚性瘢痕の改善にも応用されてきています。

料金

イノジェクター

1回 50,000

[ ニキビ跡 A+]

FSR / FOTONA
+イノジェクター
/ スムースライナー

1回 両頬 120,000
[ ニキビ跡 B+ ]

A-MTS + FRAC3
+イノジェクター

1回 80,000
220,000
140,000
トライアルモニター募集中です。
にきび跡、傷跡,ストレッチマーク等
治療部位の写真(部分の写真)を使用させていただく条件で、下記の料金で治療を行います。
(個人が特定できるような写真使用は行いません。)
治療範囲についてはご相談ください。
[ ニキビ跡 A ]

FSR/FOTONA

1回 両頬サイズ 60,000
1クール目 3回セット 160,000
2クール目以降 2回セット 100,000

[ ニキビ跡 A+ ]

FSR / FOTONA
+ イノジェクター
/ スムースライナー

1回 両頬サイズ 80,000
1クール目 3回セット 220,000
2クール目以降 2回セット 140,000
スムースライナー 1回 両頬サイズ 80,000
サイトカイン療法併用 2ml 両頬 +60,000

※FRAC3は両頬範囲です。

全て保険適応外の治療です。