ケミカルピーリングはどのような症状に効果があるのですか?

2011年8月29日

投稿者:

高い適応がある疾患は「にきび」です。
現在、標準的な治療として外用や抗生剤の内服があげられますが、
それらの治療でも治らないにきびでは、ケミカルピーリングが有効な場合があります。

その他、「しみ」などの疾患に適応があります。