ヒアルロン酸注入の効果はどのくらい続くのですか?

2011年8月29日

投稿者:

ヒアルロン酸注入の部位や方法、種類により様々ですが、おおよそ6ヶ月から2年程度で吸収されます。
当院で使用しているヒアルロン酸の中でも エセリスは通常のものより長期間吸収が抑制されますので、より長期間効果が持続されます。

最近のヒアルロン酸は 長期間持続型が多いです。しかし・・・

最近のヒアルロン酸は その多くが長期間持続型のものとなり 高機能となってきています。注入材は、ヒアルロン酸分解酵素(ヒアルロニダーゼ)に対抗するような加工(架橋構造)がされています。これによって比較的長く持つようにできているのです。持続期間は 様々な要因によって一定ではありません。

  • 治療した部位 代謝が良い場所と悪い場所では 吸収スピードは異なります。例えば目元は比較的早いところです。
  • 治療した年齢 若い方ほど代謝が良いので 年齢を重ねた方と比べれば早いです。
  • 注入した深さ 皮膚の中と皮下組織~筋層にかけて注入された時でも異なります。

何れにせよ ヒアルロン酸は 少しずつ分解され吸収されていきます。そのため、注入早期の状態を長期にわたって維持できるわけではありません。少しずつ吸収されていきますから、少しずつ以前の状態に近づいていきます。このため、人によってヒアルロン酸が足りなくなったと実感される時期が異なります。

持続期間と効果の実感期間に差があります。

ヒアルロン酸が減少するグラフ
縦軸がヒアルロン酸の量で 横軸が実際に吸収されるまでの期間です。ヒアルロン酸の種類や注入された部位,深さ,年齢等によっても吸収期間は違いますが、割と上記のように直線状に吸収されていきます。

少しでも減少したら気になる人には、割と短期間しか保たないと思われるでしょうし、かなり量が減るまで実感されていらっしゃる方の期間は長期の持続となるのです。全く元に戻るまで(全て吸収されるまで)の期間としての持続期間と考えると良いと思います。

ある程度残っているうちに できれば比較的こまめにメンテナンスとして 少しずつ補充されて 良い状態を維持するようにすると 1回あたりに注入する量も少なくて済みます。

 

詳細はこちらを参照ください。 ヒアルロン酸注入