HARG療法中にパーマやカラーリングは出来ますか?

2012年11月4日

投稿者:

Q : HARG療法中に パーマやカラーリングは出来ますか?

A : HARG療法としての回答は、以下のようになります。

  • 頭皮に直接注入しますので、パーマやカラーリングは治療開始の2週間以上前に済ませて下さい。
  • 初クールは 1ケ月間隔で6回の施術です。この間パーマやカラーリングは出来ません
  • カットは施術から3日以上空けて下さい。
  • 1クール終了後 2週間以上経過しましたらパーマ・カラーリングはOKです。

という事になりますが、現実問題として、パーマ,カラーを治療期間中やめることができないことが ほとんどだと思います。
そこで、次善の策として、

  • 頭皮にやさしいパーマ,カラー剤を提供してくれる(と思える)美容院・理髪店で受けること。
  • パーマ,カラーのペースを 従来よりも遅めにすること。 (2~3ヶ月に1度等)
  • 頭皮の状態を確認して、赤み(腫れ)が出ているようなら、控えること
  • 施術から2週間は空けること。
妥協点としては、上記のようになります。決して影響がないことを保証するような意味合いではありません。

いずれにせよ、HARG療法は、頭皮環境を改善させ、毛母細胞を活性化させていくことで、育毛・発毛を促す治療法ですから、
それと逆の作用に成ることは確かです。しかし、生活を営んでいく上で、欠かせないものとなっている場合には、相容れない状況が生まれます。この点を十分理解していただくことが必要となります。

HARG療法詳細ページ