シミ・アザのレーザー治療は 保険で出来ますか?

2012年10月24日

投稿者:

> フラクショナルQスイッチレーザーは、ガーゼを貼らなくても良いと知りました。保険は利きますか?自己負担はどのくらいですか?

>> 太田母斑の治療を受けたい レーザーは保険適応か

> 保険が効くレーザーと 保険が効かないレーザーがあるそうですが、何が違うのですか?

 

当院のQスイッチレーザーは、保険適応外です。

ADM 真皮メラノサイトーシス,の治療に フラクショナルQスイッチルビーレーザーは、日常生活にあまり大きな影響を与えずに治療を進めていくことができるという点で、大変よい適応の治療法ということができると思います。残念ながら、この治療器は、保険適応の範囲外です。

また、当院で用意してある太田母斑に使用するQスイッチレーザーは、保険適応の範囲外です。 日本では 医療機器の保険の承認が得られるまでに 場合によって10年ほどかかることがあります。承認が得られる頃には古くなってしまうという 問題があります。このため 世代が新しい機種ほど保険適応の範囲外になってしまっています。

また、保険適応の機種を使用したとしても、美容を目的とした場合は算定できない と決められています。