エンディメッドPROのリスク副作用合併症について

2013年3月12日

投稿者:

エンディメッドPROは、皮膚深層を加熱し コラーゲン造成を促すことで、肌を引き締め リフトアップ効果を促すことを目的とした治療法です。皮膚深層を過熱することで、治療効果を得ることを目的とした機器ですので、考えられるリスクとしては、火傷の可能性はあります。

しかし、エンディメッドPROは、スパイク状に皮膚深層を加熱するのではなく、比較的ゆるやかに温度を上げていきます。痛みを感じさせる必要は無く 十分なエネルギーを与えることが出来るため、無理に急激に温度を上げる必要はありません。

さらに、エンディメッドPROのハンドピースには、動態センサーが搭載されており、動きを止めると自動的に高周波が止まるように設計されています。これによって 一部分のみを急激に加熱するようなことが起こらないため、火傷の可能性を最小限度に留めることができています。