これからの季節気になる二の腕のザラつき

2016年6月14日

カテゴリ:

投稿者:

こんにちは!昨日患者様から梅雨入りしたみたいだょと聞きました! 5月の晴れ間を嬉しく思っていたらもう梅雨です。はやいですね。。

 

さて、二の腕の外側が毛穴に沿ってざらつきがある毛孔性苔癬。人にうつったり、健康上問題があるわけではないのですが、これからの時期、気にされる方結構いらっしゃるようです。

ターンオーバーの乱れや、ホルモン代謝の異常で角質が厚くなり毛穴に角質がたまってしまうもので遺伝性があり、太ももや臀部に出ることもおおいです。

ゴシゴシこすり取ろうとすると色素沈着してしまうので、セルフケアはやさしく角質軟化剤などでふき取る程度にしてください。

 

効果的な治療法もございます。ニキビ跡や毛穴の開きを治す人気の治療法A-MTS。こちらを使って、二の腕の肌を再構築させ、固まった角質を出しやすくします。

そしてもう1つは脱毛で使用しているメディオスタ-!このレーザーを一緒に照射することで活発過ぎる毛穴の働きが抑制されます。

この2つの効果で、個人差がありますがどんどんスムースな肌になっていきますよ(^-^)

詳しくはこちらを見てみてください⇓⇓⇓

https://www.drsato02.com/moukouseitaisen/

amts

 

スタッフ 吉田