ヒアルロン酸注入セミナー

2010年9月22日

投稿者:

ヒアルロン酸注入に使用する エセリスベーシック先日(9月12日) ヒアルロン酸注入のセミナーが東京でありましたので、久しぶりに出てきました。

マーベラスビューティジャパン主催による Anteis社 エセリス・フォーテリスのセミナーです。

エセリスは、ヒアルロン酸注入材として粒子ではなく、単一ヒアルロン酸として出来ているヒアルロン酸です。

そのため、他のヒアルロン酸と比較し、皮膚の浅い層・目元など薄い皮膚に注入しても凹凸が出づらいなど性能の高い注入材となっています。

以前は、コラーゲン注入材が浅い層に注入するものであり、ヒアルロン酸は、あまり浅い層に入れるとボコボコになるので、深い層に注入するものとなっていましたが、ヒアルロン酸の性能が上がっていったことで、特にエセリスの登場によってコラーゲンの注入材は使用されることがまれとなっていきました。

コラーゲンの注入材は、使用前にテストをしてアレルギー反応がないかどうかを検査しなくてはいけませんから、検査不要のヒアルロン酸が主流になってきたことは、当然の成り行きとなってきたことでしょう。

エセリスですが、当院では、エセリスが日本に紹介された初期より使用してきました。その他様々なヒアルロン酸製剤(レスチレン,ロフィラン,ハイラフォーム,ピュラジェン,ジュビダーム,等など)を使用してきましたが、注入時のスムーズさ、仕上がりの自然な形、そして一番大事な副作用が今までないこと。

エセリスを使用して7年以上経ちますが、今までにアレルギー反応などを経験してこなかった点も、現在様々な新しいヒアルロン酸が出てきては、消えていくことを踏まえても、新しいものに入れ替えるような思いになれない点です。

他の先生の注入方法を見せていただける貴重な時間でした。私自身は、いくつかのクリニックでヒアルロン酸注入を専門に行っているのですが、その際に他の先生方の注入方法を見せていただくことがあります。先生方と常に注入方法を検討し合い、良い形でできる方法を提供できるよう日々努力していきたいと考えております。