ヒト臍帯幹細胞サイトカイン療法でアンチエイジング 始まりました。

2016年8月5日

投稿者:

shutterstock_248898337

8月から ヒト臍帯幹細胞培養液(上清)を使用した サイトカイン療法が始まりました。

  • 衰えた肌を修復し しわたるみ,肌質を改善。
  • 点滴で全身に行渡らせることで 全身の老化予防
  • 安心の国内製造

胎児の臍帯幹細胞を利用した 最新のアンチエイジング 始まりました。

若返りを促す 臍帯幹細胞サイトカイン

老化現象は 様々な原因によって体の組織/細胞が損傷を受け それが蓄積していくことで、十分に回復しきれない状況にあります。

サイトカインは 体の組織 そして細胞の再生/分化を調整するように働き 機能回復に重要な役割を発揮するものです。

損傷した体の組織/細胞を再生させ 失った機能を回復させることで 強力なエイジングケア効果を発揮してくれることが期待されています。

臍帯には修復力を高める幹細胞が豊富に含まれます。

臍帯は ご存知の通り へその緒 のことです。
へその緒の中には大変多くの幹細胞が含まれます。幹細胞はいろいろな種類の細胞に分化できる細胞です。

母親から幹細胞をもらうことで 細胞をどんどん作って体を成長させ 大きく育っていくのです。
生下時には60億も幹細胞は作られ さらに成長していきますが、40代には3億程にまで減少してしまいます。

体の組織/細胞を再生させる能力が低下することが 老化の大きな要素になるのです。

衰えた肌に直接効かせて 細胞からの若返り

そこで 臍帯幹細胞由来サイトカインを 加齢/光老化で衰えた肌に 直接注入することで 肌の組織細胞を再生させ 若返りエイジングケアを促すことができます。

加齢によって衰えた肌細胞を 再度活性化させることで 修復力が回復し 肌の再生が促進していきます。

顔や首,手の甲など エイジングを特に受けやすい部位に 集中的に取り込ませることで その効果をより実感していただけることでしょう。

全身に点滴で行渡らせ 内部からエイジングケア

今回当院で使用する 臍帯幹細胞培養上清は、従来の数十倍~数百倍のサイトカインを含みます。更に 現在市中で使用されている上清と異なり 更に精製/濃縮された「サイトカインカクテル」です。

濃縮されたサイトカインカクテルを 点滴で体中に行渡らせることで、全身の細胞/組織の再生を活性化させ アンチエイジング効果が期待できます。

肌のエイジングケアだけでなく 体の中から 細胞単位での エイジングケアが 臍帯幹細胞サイトカイン療法で更に身近になってきました。

安心の国内製造

今回当院で採用した 臍帯幹細胞培養上清は 再生医療新法(第1 種・第2種・第3種)に 対応した 特定細胞加工 物製造許可取得済みの 国内CPCで 細胞の培養加工を行なっています。

海外から輸入されているものの多くと異なり 動物由来培地(培養液)を使用していませんので、安全性もさらに高まります。

通常の培養上清から不純物を取り除き濃縮した サイトカインカクテルです。

まとめ

臍帯幹細胞サイトカインは 今までの脂肪肝細胞由来を使用した グロスファクター療法に代わり より高い効果を発揮してくれます。
国内製造で、より安全性/効果が高い薬剤を提供できるものとなります。

グロスファクター療法では 脂肪肝細胞培養上清でしたが、新生児の臍帯幹細胞培養上清のほうが 単位ひとつ上のサイトカイン量であり、単純に考えても効果が高いことが期待できます。

料金

予告無く変更される場合があります。

肌を集中的に

範囲の目安 料金
2㏄ 全顔 80,000
3㏄ 顔+首 110,000
4㏄ 顔+首+手の甲 140,000
1㏄(ハーフ) 手の甲,目元など 60,000

点滴で全身に効かせる

料金
1cc 40,000
2cc 60,000
3cc 80,000