暑くなってきました。脇の汗を止めるボトックス注射が多くなってきました。

2009年7月1日

投稿者:

Llegó el verano - Summer is here
photo credit: GViciano
7月に入り、梅雨の時期なのでじめじめした日々が続いていますが、

湿度が高くなってきたのと、暑さが本格的になってきたことで、汗を気にする季節になってきました。

この時期になって、脇の汗を止めることができるボトックス注射を受けられる方が増えてきています。

注射をするだけで、およそ2シーズンわきの下の汗にあまり悩まされずに快適に生活することができることもあって、気軽に受けられる方が多いようです。

ドラッグストアでは様々な制汗剤が売られていますが、やはり脇の汗を止めるボトックス注射にかなうものはありません。多汗症治療として長年使用されているものですので、副作用もなく安心して受けられるという点も多くの方が受けられる理由の一つなのでしょう。

治療法は、わきの下に注射するだけ。おおよそ5~10分ぐらいで終わってしまいます。

かなり細い針を使用して注入していきますので、それほど痛みに困るようなこともありません。

「どうしても痛みが気になる」という方には、表面麻酔薬(塗る麻酔薬)も使用できますので安心です。

わきの下の汗止めにわきボトックス注射を行うと同時に、気になるムダ毛処理を一緒にご希望される方も多いので、キャンペーンでは恒例の

脇汗止めボトックス注射脇レーザー脱毛 のセット用意しています。

気になる季節に本格的に突入する前に、わきの下ケアを始めてみませんか?

キャンペーン情報