腸内環境を整えよう!

2015年6月28日

カテゴリ:

投稿者:

腸内環境が乱れると悪玉菌が出すアンモニアや硫化水素など悪いものが血液を通って、肝臓に行き代謝されます。

代謝しきれなくなると、疲れやすくなったり、肌や髪がくすんだり、また太りやすくなります…いつもキレイでいるために腸内環境を整えておきましょう♪

腸の動きは自律神経がコントロールしています。この自律神経のうち休息モードをつかさどる副交感神経が優位の時に、腸の動きも活発になります。腸が働くゴールデンタイムは、やはり午後22時から午前2時です♪

食べ物が腸に収まるまでに3時間、消化が始まるのはそこからなので、夕飯は19時までには済ませるのが理想ですね。無理な時は眠る3時間前には食事を済ませればOKです。

きれいな腸では、腸内細菌と大豆イソフラボンが女性ホルモンに良く似た作用を持つエクオールを生産しやすくなりますよ★。エクオールはシワを改善したり、更年期障害を和らげたり、男性の薄毛も予防します。

エクオールを増やすため、腸内環境を整えて、大豆をたくさん摂りましょう。

しかし体質的に自分で作り出せないの方もいるそうですので…↓↓

当院ではエクオールそのものを摂れる エクエル というサプリメントを取り扱っています。大豆から出来ているので副作用などの心配もありません。 気になる方はお声掛け下さい!エクエル