今年もありがとうございました。

2013年12月29日

カテゴリ:

投稿者:

今年も もうすぐ診療が終わります。
仕事の合間に書いていますから、書き終わる頃には仕事納めになっていると思います。(10:30)

仙台院開院後 なんとか3度めの年が越せることになりました。これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。年末の忙しさに追われて ブログの更新もできずにいましたが、今日こそはちゃんと書こうと思います。

年末の状況は

特に大変忙しい状況が続いていました。少々お待ちいただく状況となっても できるだけご希望に添えるよう スタッフ共々頑張りましたが、やむなくご希望通りの日程で予約をおとりできなかった方々が少なからず出てしまいました。申し訳ございませんでした。

年末になると フラクショナルレーザーなど ダウンタイムのかかる治療を受けに来られる方が増えてきます。照射後の赤みからの回復に少々時間がかかるものを 年末の休みを利用して受けるように 数カ月前から予約を取られていた方も多かったようです。

また、年末は エンディメッドの強力版「FT12,18」を受けに来られる方が増加します。強力なリフトアップ,たるみ改善効果だけでなく、持続期間が長いので、定期的に年1回お会いする方が増えるのもこの時期です。そのようなときには「今年もよろしくお願いします。」→「良いお年を」「来年もよろしくお願いします」と 1日で言うこともあったりします。

今年は、新しいことにもチャレンジ。

新しいレーザーを幾つか導入しましたが、その中で一番興味深いものは シミをピンポイントで治療することができるレーザー「イージスヤグ」です。このレーザーは、皮膚を保護しつつ 皮膚深層を加熱し リモデリングを促進させ シワを改善させることができる機器です。レーザーを使用することで、その熱影響は、従来機器を凌駕することができています。現在は ピンポイントでの治療を想定されていますが、基本的な理念がしっかりした機器ですから、プログラム等のブラッシュアップにともなって さらなる発展,応用が十分期待できるでは!? と思います。

来年は より深化させて。

2013年は 仙台院開業当初に予定していたけれども出せなかった施術メニューを少しずつ出してきました。本来は単体での施術として出そうと考えていたものも 他のセットプランの中に含めてしまうことで 治療効果を上げる方に重きをおいた形となりました。あまりメニューが増えたように感じた方はいらっしゃらなかったと思います。例えば、しみ治療の複合プラン「混合シミ改善治療」。 ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)の治療まで適応範囲を広げることができたことなどは 実は私個人として大きな躍進だと考えていたりします。

来年は もう少し今の技術を見直し 更に磨きをかけて より良い効果を提供できるようにしていきたいと考えています。

それでは良いお年をお迎えください。

佐藤