イージスYAGの発展性 [顔のたるみ改善]

2014年2月3日

カテゴリ:

投稿者:

先々週 イージスYAGのプログラム書き換えに 開発会社の方々が来られていました。以前 私が何気なくお願いしていたことを プログラムに追加していただくことが出来ました。少々荒削りな点もありますが、今までよりも使い勝手が良くなったと思います。

イージスYAGは、多方向からレーザーを照射して焦点を作り 皮膚深層で熱を発生させます。皮膚表面にダメージを与えずに コラーゲン造成、リモデリングを促すことを目的とした機器です。シワの改善には、スポット治療ができる点でも他にはない優位性があります。

シワの改善に 強力に作用させつつ ダウンタイムもほぼありませんので、大変良い治療となってきたと思います。全く痛くない治療法というわけには行きませんが、その分効果は高いと言えます。イージスYAGは、皮膚に与えるエネルギー(熱量)をマニュアルでコントロールすることができ、ほんとうの意味で微細な施術ができるようになっています。

今回追加されたプログラムは いわば 顔全体の照射を行うためのもの。 顔全体のたるみ改善 引き締め リフトアップ治療を行うためのプログラムと言って良いと思います。ピンポイントの治療には 現在の形が良いと思いますが、全体のタイトニング 顔のたるみ改善に使用しやすいような改善がなされました。

イージスヤグでたるみ治療

頬全体に照射することでタイトニング効果を得られるようになるわけですが、いわば サーマクールなどスタンプタイプの治療器と同様な使用方法ができることになります。ただし 熱量を集中的に発生させるという点においては レーザーのほうが効率が良く その中でもイージスヤグはFMLB技術によって 皮膚深層点状に熱量を発生させています。この点が 他の機器と比較してのアドバンテージです。治療法を限定する必要はありません。

スポット的な使用に限定した始まりでしたが、今回の変更によって 更に発展していきそうです。

新しいプログラムとなって まだ2週間なので、もう少し照射方法を煮詰めていく必要があります。(個人的な感想で恐縮ですが)フェイスラインに意外とあっけなく効果が出ていましたので、良い結果が期待できそうです。