いびき治療 ナイトレーズの症例(2018,03,02)

2018年3月2日

投稿者:

いびきのレーザー治療の問い合わせが 年末ごろから少しずつ増えてきました。

睡眠時無呼吸症候群の治療としても CPAP以外の方法としても 良い選択肢と言えます。

ナイトレーズは、レーザーで 軟口蓋~口蓋垂を引き締め 空気の流れを改善させることで いびきを改善させる治療法です。

ナイトレーズモニター 治療前の状態。

 

ナイトレーズ2回治療後 8日目

 

2回の治療でも 治療前よりも いびきの量は減少してきています。
勿論 3回行うことで よりいびきの減少に拍車がかかると思います。

ナイトレーズの治療では 3回を目安に行ないますが、いびきの度合いによっては 治療を追加することで より減少させることも可能でしょう。

海外のデータでは 効果の持続期間は1~3年とも言われていますので、数か月に1度のメンテナンスを入れていくことで 効果を高めつつ 持続させていくことも可能です。

手術に伴うような副作用もなく 日常生活への影響も殆どない等のメリットは CPAPを使用されていらっしゃる方にも その症状軽減の一助になればと思います。

いびき治療 ナイトレーズ