育毛治療に新たな選択肢 BENEV hair-care complex

2010年7月10日

カテゴリ:

投稿者:

育毛治療に新たな選択肢 BENEV hair care complex

薄毛・抜け毛で悩まれている方にHARG療法は、大変な反響と共に認知度も上がってきました。従来の治療法と比較し、高い育毛効果を発揮しています。

そこに新たな選択肢となるのが、BENEV hair care complex です。

育毛効果と成長にかかる時間

当院でもHARG療法を多くの方が受けられており、高い効果を実感していただいております。

発毛・育毛治療として考えた場合、毛髪自身の成長スピードが限られています。通常の育毛スピードは、おおよそ1か月に10~12mm ほどです。

弱っていた毛包を再生させる治療であることから、初期段階では上記より当然遅く、いきなりドンドン生えてくるわけではありません。私個人の印象ですが、初めの数カ月をかけて毛母細胞が再生され、少しずつ生える状態を復活させているということなのでしょう。

初めの数カ月で産毛が増えてくることが多く、その後時間をかけて通常の毛髪に近づいていきます。

HARG療法は痛い?

HARG療法では、薬剤を注入(パピューレ法)することで、育毛発毛効果を発揮します。麻酔なしで行うことは、HARGカクテルにはpH(ペーハー)の関係によって痛みが強く出るため、かなりの苦痛を伴います。

当院では、神経ブロック麻酔を行うことで、ほぼ無痛の治療を行っておりますので、治療中も話をしながら行うことが可能であり、途中で脱落される方もいらっしゃいません。他院にて受けられて、当院に鞍替えされる方もその点は特にびっくりされる様です。

HARGの対抗馬 BENEV Hair-care Complex

FDA認可のBENEV社の成長因子を使用した育毛治療薬です。ヒト由来の成長因子を使用した製剤で、育毛治療に大変期待ができるものです。

アメリカBENEV社の科学者チームとカリフォルニア大学アーバイン校の科学研究者チームにより開発された、最新の育毛・毛髪再生治療薬です。

成長因子を局所投与することで、毛母細胞を再生させ、育毛・発毛効果を促します。

15週間で42%に毛髪の再成長を確認

72名の男女に対する使用に対してトライアルが行われ、わずか15週間の間に、42%で毛髪の再成長を確認,毛髪の細さの改善が見られたのが33%,そして72%に抜け毛の抑制がみられるという驚異的な結果が得られたとのことです。

15週間ということですから、3か月です。HARG療法と比較するとかなりのスピードになります。この点は、実際の治療間隔にも左右されると思いますが、比較的安価に行えるようになれば、有望なものとなるかもしれません。

ミノキシジルや、フィナステリド(プロペシア)と違い、途中でやめても大丈夫であり、副作用がみられないという点も大きな利点と言えます。

BENEV と HARG

HARGカクテルとの違いとしては、製剤自身の性質上、経皮吸収率が高い点です。このため、メソセラピー(ナパージュ)、ダーマローラーや、ダーマスタンプ,フラクショナルレーザーによって、表皮を通過するチャンネルを形成してあげれば浸透していってくれます。そのため、痛みをかなり軽減させて行うことが可能となります。当院では、メソセラピー(ナパージュ),ダーマスタンプ,エレクトロポレーションでの施術を予定しています。

HARG療法の育毛効果はほぼ「100%」と言われていますが、驚異的に高価な治療費に二の足を踏まれている方も多いことでしょう。現実的な治療法としてBENEV(ベネブ)社の育毛治療薬は、比較的安価に提供出来ると思います。

育毛・発毛・毛髪再生治療のHARG療法と、BENEV Hair Care Complex の両「成長因子を使用した治療法」から選択できるように、していきたいと思います。