ダーマローラー療法

自分のコラーゲン2倍に増やす 新世代アンチエイジング

  • 小じわ
  • 毛穴の広がり
  • ニキビ跡の凹凸
  • 出産や体重の増加による肉割れ線
  • 色素沈着

このようなお悩みは誰でもお持ちだと思います。
なかなか治らないから、とあきらめてはいませんか?
短時間でかなりの効果を実感できる新しい治療があります!
それがダーマローラー療法です。あきらめる前に、まずこの効果を体験して下さい。

ダーマローラーとは?

ダーマローラー本体

髪の毛よりも細く、長さも1mm前後の針(マイクロニードル)が無数に付いたローラーがダーマローラーです。これを気になる部位に直接転がすことで皮膚を刺激し、コラーゲンを増やしていくアンチエイジング治療です。

ヒアルロン酸では対処しきれない小ジワや毛穴の開き、なかなか改善しないニキビ跡の凸凹、肉割れ線など、今までは治療が困難だと言われていたものに大変効果の高い画期的な治療法です。治療法として、MTS(マイクロニードルセラピーシステム)または、ニューダーマローラー,などとも呼ばれています。

CIT療法はCollagen-Induction-Therapy=コラーゲン誘導療法の略です。マイクロスパイクによる働きで肌に強力なコラーゲン増生を促します。これによってしわたるみ治療のみならず、にきび跡の改善や傷跡の改善など様々な症状に効果的です。

当院ではダーマローラーが日本に紹介された初期からこの治療を行っており、県内外を問わず多くの方が受けに来られています。韓国のクリニックとの技術交流によって徐々に治療法もブラッシュアップされ洗練されてきました。

にきび跡の凹凸改善の治療はこちらを参照ください。

ダーマローラー療法 詳細

お肌の負担少なくコラーゲン激増!!

皮膚に優しい方法であるダーマローラー療法では、ダーマローラーをお肌に転がすことによって無数の極小の刺傷を作り、真皮層 に新しいコラーゲンが形成されるのを促します。ドイツ国内でダーマローラー療法の臨床試験をしたところ、施術後6~8週間で平均206%、最大1000% もコラーゲンが増加したという結果が出ています。

ダーマローラー療法は、コラーゲン,エラスチンを増加させます。

そのコラーゲンが融合することでお肌に張りが生まれ、加齢により衰えた肌や肉割れ線、ニキビ跡などが改善されるのです。ダーマローラー療法は皮膚の天然保護バリアである表皮が傷つけられないので、ケミカルピーリングやレーザーフェイシャルに見られるリスクや副作用が殆どありま せん。ですから、どんな肌質の方でも安全に施術を受けることが出来ます。赤みや腫れなどの症状も数日以内で治まり、施術の翌日にはお化粧することが出来ま す。仕事を休む必要もありません。

また、痛みに関しても施術前に表面麻酔を使用しますので、ほとんど苦痛なく受けられます。施術直後からコラーゲンの増殖が行われますが、2ヶ月以上かけてさらにコラーゲンが増え続けます。1度の施術でも効果がありますが6週間~8週間に1回施術する、というのを5~6回繰り返すことでより高い効果が期待できます。
痛みや肌へのダメージが少なく効果は大きいという、まさに新世代の治療方法なのです。

ダーマローラー療法による、シワ、たるみの改善

ダウンタイムが少ない治療法

ダーマローラー施術

上の写真は左が施術前、右が施術直後です。赤みは2~3日程度で治まります。
皮膚の天然保護バリアである表皮が傷つけられないので、ケミカルピーリングやレーザーフェイシャルに見られるリスクや副作用が殆どありません。どんな肌質の方でも安全に施術を受けることが出来ます。
赤みや腫れなどの症状も数日以内で治まり、施術の翌日にはお化粧することが出来るほどダウンタイムが少ない治療法なのです。

治療方法

1.目的とするターゲット(ニキビ跡、小じわ、色素沈着、ストレッチマークなど)によってダーマローラーの種類を選択します。
*マイクロニードルの長さは0.25,0.5,1.0,1.5,2.0㎜とあり、期待する効果によって使用するものは異なります。
2.洗顔
基本的に何もつけない状態で行います。
3.写真撮影
経過を見るためのものです。
4.麻酔クリームの塗布
個人差はありますが、麻酔クリームは通常30分~1時間で効果が最大となります。*肌の弱い方は麻酔クリームによって赤みやピリピリ感が出ることがあります
5.消毒
麻酔が効いている状態を確認した後、麻酔クリームを拭取り施術部位を消毒します。
6.ダーマローラーを転がします
軽いチクチクとした痛みがある場合もありますが、一度施術を受けられた殆どの方が「もう一度受けたい」と答えています。
7.美肌成分を浸透させます
美肌成分(各種ビタミン・ヒアルロン酸など)を塗りこみながら行うことでお肌の奥まで成分をダイレクトに届けます。さらに施術部位にラップをし、美容成分を浸透させます。
8.洗顔
消毒液や麻酔クリームはしっかりと落とす必要があります。
9.保湿
保湿ジェルを塗り、再びラップをします。それと同時に鎮静のため冷却します。

治療後の経過

施術後
施術後は強い熱感と発赤、軽い腫れや突っ張り感がみられます。
2~3時間である程度落ち着きますのでご帰宅後もアイスノンなどで冷やしていただくことにより早く鎮静します。
またダーマローラーによって極小の穴が無数に出来ますが、それも1~2時間で塞がるとされています。施術後お化粧は施術後2時間以降であれば大丈夫ですが基本的には翌日からとしています。
施術後2~3日
施術後2~3日は軽い発赤が続きます。
お化粧で隠していただける程度ですので、殆どの方が仕事などを休まずにすんだと答えています。
施術後5~7日
施術後5~7日は乾燥が強くなります。
保湿ケアをしっかり行ってください。また新しい皮膚へ入れ替わるため、日焼け後のように皮膚がボロボロとめくれてくることがあります。無理にめくることはしないようにして下さい。
施術後7~10日
7~10日で肌の違いが実感できると思いますがコラーゲンは一度の施術で2ヶ月増え続けるとされています。
次回の治療は症状によりますが、最短で3週間以降としていただくとよいでしょう。(通常1~2カ月ほど開けて受けられる方がほとんどです)

効果・適応

  • 小じわ
  • 傷跡
  • ニキビ跡
  • ストレッチマーク(肉割れ線)
  • 色素沈着

施術料金