EndyMed にきび跡の治療 症例写真 ③

2010年7月21日

投稿者:

EndyMed PRO FSR(RF フラクショナル・スキン・リサーフェシング)

高周波を用いたフラクショナルタイプのスキンリサーフェシング機器です。

にきび跡の治療を目的に 1回照射し・その後1ヶ月目の状態です。 照射後はあまり赤みも出なかったとのことです。

写真ではわかりづらい方のために、強調画像を載せています。(左が照射前 右が照射後1ヶ月)

にきび跡の改善も大きいのですが、それ以上に、肌の状態が改善されていることが大きいと考えられます。

マリオネットラインも改善されているようで、肌の引き締め効果が伺えます。

肌が弱っている状態では、いくらこのような機器を使用しても難しいことがあります。

その場合には、肌の再生能力を高める治療法を併用すると効果的です。

現在では、グロスファクターメソスキン療法、自己多血小板血漿療法(PRP皮膚再生療法)などがあります。

治療効果を高める目的でも、検討されるとよいでしょう。

通常の治療では、アファームマルチプレックスとグロスファクターメソスキン両方を併用した形が、ダウンタイムも少なく、それに比して治療効果が高いものですから、お勧めすることが多いです。

詳細は、こちらを参照下さい。 にきび跡の治療

エンディメッド(EndyMed)については、こちらを参照下さい。

EndyMed PRO 最新RFフラクショナル モニター募集(ニキビ跡・傷跡・しわたるみ)