美しさの三大原則

2011年7月28日

カテゴリ:

投稿者:

こんにちは。

仙台院スタッフTです。

美容医療にかかわることかれこれ10年程になります。

ケミカルピーリングが主流だったころと比べれれば、

おそろしく進歩している美容医療のパワーに圧倒されっぱなしです。

 

ところで皆さん、顔の老化には大きく3つの法則があります。

それは・・・

 

1・頬の位置

2・輪郭

3・肌の質感

 

なのです。

 

頬の位置とは、頬の一番高い場所が下に下がってくる現象です。

頬の脂肪が下がれば、目の下に溝ができ(目の下のたるみ)、豊麗線(口元のたるみ)、

ゴルゴ線(ゴルゴ13由来といわれる頬を斜めに走る溝)と言った、ありがたくない

現象が出てきてしまいます。

 

次に輪郭、こちらは主に耳から顎にかけてたるんでくることを言います。

輪郭がぼやける、顔が四角く見えるなどといった症状が出てきます。

 

最後に肌の質感です。これは肌のきめ、彩度、しみや毛穴の開きなどです。

やはり若い肌に勝るものはありませんが、毎日のお手入れや、日ごろの生活習慣などで、30代以降のお肌にかなりの差が出ます。

こまめにイオン導入をしてらっしゃる方のお肌に驚愕した経験があります。(その方は50代ですが、まるで20代の肌)

 

今回紹介したいのは、頬の位置に関する治療です。

私がおススメするのは、ヒアルロン酸の注入です。

ソララクリニックで使用するヒアルロン酸は「エセリス」といって、数あるヒアルロン酸の中でも、非常に安全性が高いヒアルロン酸です。

以下、HPより抜粋しました。

 

「エセリス」は、生化学発酵で作られた単一形状の高密度ヒアルロン酸です。皮下への 注入で皮膚組織を増大させるという今までにない新しいコンセプトのフィラー[注入剤]です。従来のヒアルロン酸は、粒子の形状となっているために、皮膚表 面近くに注入すると、粒子であるがためにボコボコした感じになることがありました。(目元へのヒアルロン酸注入をお勧めしないクリニックがあるのはそのた めです。)
「エセリス」は単一形状の高密度ヒアルロン酸であるために、非常に滑らかな仕上がりとなり安心して使用することができます。

 

「エセリス」は、人体への適合性と分解性に優れており、従来のヒアルロン酸と比べてゆっく りと吸収されていくため、効果の持続性もあります。(CPM tecnology)
さらには、「エセリス」の注入による内出血は極めて少ないので、目元の細かいシワでも安心して施術できます。また、現在までのところ、副作用が報告されて おらず、非常に安全性も高いこともあげられます。

 

実は、私も経験者です!目の下のたるみ、豊麗線に注入いたしておりますが、美容ヲタクの母に「あんた、しわがないねぇ・・・ぱんぱんしてるわ・・」と羨ましがられています。

注射ですが、痛みもほとんどなく直後からお化粧もできちゃいます。同窓会や、コンパ、イベントの時など是非お勧めです!周りに気づかれずにきれいになれちゃいます。

 

わたくしがアドバイスいたしますので、お気軽にお電話ください!!

(ちなみにわたくしもうすぐ40歳です、早いものです・・・)