仙台空港の不発弾処理は、11月14日です。

2012年11月6日

カテゴリ:

投稿者:

10月29日に仙台空港の敷地内で不発弾が見つかりました。
その影響で空港は30日まで閉鎖されてしまいました。
来院できなかった方もいらっしゃいましたので、
いつまでこのまま←なのだろうかと、思っていました。

不発弾の周りに土嚢を積んで、爆発しても周囲に影響の内容に
処理をしたとのことですが、ちょっと不安な状態です。

今月11月14日に仙台空港で不発弾処理が行われることが決まりました。
ちょうど水曜日で定休日ですから、特に影響が出る事もなさそうですが、
仙台空港は その日閉鎖されるそうです。

 

しかしながら、その見つかった場所が、滑走路のすぐ隣。
空港建設の際には、見つからなかったのだろうと思いますが、
空港の真ん中で見つかってしまうとは、皮肉な結果です。
何より見つかって良かったです。

😀