医療機関ホームページガイドライン

2013年3月24日

カテゴリ:

投稿者:

Rainbow Raindrops

この数週間 ほとんど ブログの更新もせずに ひたすらホームページの修正を行なっていました。
厚生労働省 から出ている 「医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針」(ホームページガイドライン)に準拠するように 少々修正をしていました。
このガイドラインは、虚偽の内容や、誇大・過度の強調、早急な受診等を煽る,費用の過度な強調 などを改善しましょうというもの。
費用の安さを強調するようなキャンペーンや、過剰な煽り等は、やめましょう ということですね。

当院にはあまり関係ないこと などと思っていましたが・・・
大きな修正は なかったのですが、ちょっとした割引表示も対象になり、さらに名称等も修正しなければいけない点があり、タイトルバー,バナーなどの画像から作り直さなければいけなくなったりと、少しの修正も結構労力が必要となりました。
少しの変更も 広範囲のページに影響すると、修正する範囲も広がってしまうため、労力だけが大変な作業。

施術料金も 少々の値引きも問題視されるようで、修正しました。
大凡ガイドラインに合ったように改善できたようです。

ホームページガイドラインに伴う変更とともに、にきび治療専門外来のページも修正していました。
こちらの方は、「内容が結局よくわからない」と言われてしまったため、大幅変更をしました。
シンプルに わかりやすく を心がけて 修正しました。
ニキビの治療方針の内容の記述自体は、ほとんど全く 変更していませんが、別ページにしたので、見やすくなったのでは? などと思っています。