PDT療法用照射機器のメンテナンス。

2014年1月24日

カテゴリ:

投稿者:

PDT機器メンテナンス

重症にきびに対するPDT療法 光線照射中の写真医療機器は定期的なメンテナンスが欠かせません。頻繁に稼働しているものほど 手をかけてあげたほうが無理な使用をしなくても済みますし、壊れる前に気づけることも多かったりします。
今回は、重度のにきび治療に欠かせないPDT療法(フォトダイナミックセラピー)に使用する照射機器のメンテナンスです。

今回のメンテナンスでは、光源を冷却するためのファンを交換しました。光源部分をほぼ分解しなければ交換できない構造だったらしく、全てバラしていました。

この機器は、重度のニキビの治療に必要な波長域を確保するために 数回に渡って使用するフィルター,光源の仕様変更を行っています。度重なる仕様変更にも その強靭な構造によって柔軟に対応してくれます。