ビューティーワールドジャパン2013

2013年5月17日

カテゴリ:

投稿者:

bwj2013

14,15日と 上京していました。
新しい機器の見学・体験 と ここ最近毎年行っている ビューティーワールドジャパンへ行くことが目的です。

ビューティーワールドジャパン(BWJ)は、東京ビッグサイトで行われている 日本最大のビューティーイベントです。広大な会場に エステ・美容機器・ヘア・医療美容、スパ、癒しなどに関するものが 国内外のたくさんの企業から出展されています。
これからの美容関連の流れを予想するには最適な場所です。

以前と比べると 規模が縮小されたと聞いていましたが、一日中見て廻っても 時間が足りないぐらいでした。見本市と言うよりも大商談会といったほうが良いところです。
クリニックで使用する備品もそうですが、タオル等肌に直接触れるものには、良いものを用意しておきたいと常々思っていますから、このような時には現品を触れる良い機会だったりします。

以前は、もはや医療機関と見間違うような レーザー機器まで展示してあったものですが、昨今の流れによって そのような美容機器の展示は、殆ど無くなりましたが、レーザーに変わって 超音波を使用した機器が多数展示されていました。キャビテーションを使用した機器も多数ありましたが、それ以上に個人的に驚いたものとして、HIFU(高密度焦点式超音波治療法)や、クライオリポリシスを使用した痩身機器が多数展示されていたことです。HIFUとゼルティックのように冷却して脂肪減少させるクライオリポリシス機能が 両方搭載されている機器まで展示されており、医療機器として使用されていた技術が 多数エステに向かっていると感じずにはいられませんでした。

14日は、新しい機器の見学と体験して来ました。(それとクリニック見学です。)

美容医療を行う医師であれば、知らない人はいないであろう先生のクリニックに行って来ました。
診療日にもかかわらず デモをして頂きました。ありがとうございます。

今回見学した機械は、低出力の極細レーザーを集光させることで、約1.5mm程の深さを中心に過熱し、熱凝固を起こさせ シワ・たるみの改善を促すことを目的とした機器です。皮膚表面にダメージを起こさずに 皮膚深層に凝固層を確実に形成させることで、コラーゲンのリモデリングを促し、シワ、タルミの改善を促していきます。受けた感想としては、同行したスタッフともども アリではないかと感じています。
まだできたばかりのフレッシュな機器です。詳細は次回書く予定です。