女性の悩みに効果があるツボ

2016年1月22日

カテゴリ:

投稿者:

今年は暖冬とはいえ、やはり寒い…と寒がりの私は感じてしまいます。

冷えは万病の元と言われており、女性は特に体を冷やさないように、と昔から注意されてきました。

冷えが女性の体に及ぼす影響はとても大きく、冷えによって様々な婦人科トラブルを引き起こすことが多いのです。

生理痛がひどくなったり、生理不順になってしまったり。更年期障害による冷えがますます悪化してしまうことも…。

この時期増える婦人科トラブルに効果のあるツボを一つご紹介します。

身体を温めつつ、一緒にツボを刺激することで身体のケアをしていきましょう!

 

三陰交/さんいんこう

三陰交、とは…?

足を通る『3』つの『』の 経絡 (ツボが並んである線) が『』わる点、という意味をもつツボの名前です。

効果としては、非常に広範囲の症状に効いてくれるツボとして重宝されています。

足先の冷え、それに加え 婦人科疾患 胃の不調 に特に効果が現れるツボです。

血行を改善してくれたり生理痛更年期障害 月経不順 不妊症 などに効果が期待でき、

鍼灸では上記の症状の治療の際、頻繁に用いられています。

 

では、場所のとり方ですが、足の内側に位置します。

足の内側のくるぶし(※赤で囲んである高い骨)から、

ご自分の指4本分(※写真のように指は小指から人差し指)上の、骨の きわ になります。

IMG_1928

 

 

 

 

 

押すと痛みがある人が多いです。

IMG_1927

 

 

 

 

 

押し方は、写真のように骨に引っ掛けるようにして押すとより確実に場所を取れます。

IMG_1929

 

 

 

 

 

圧の強さですが、力んで力強く押す必要はありません。

強く押したからと言って、強い効果が得られるわけではないので注意してください。

ご自分で押す場合は、いた気持ちい程度で大丈夫です。

 

冷え性対策として足湯をしている方は、この三陰交までお湯に浸かると効果的です。

あとは、最近薬局さんなどで、ご自宅でできる お灸 も数多く販売しておりますので、お家でセルフお灸をしてみるのもおすすめです。

 

場所が分かりにくい時や、一度しっかり場所を確認したい、という場合はお気軽にお声かけください^^