珪藻土の掃除

2011年7月3日

カテゴリ:

投稿者:

珪藻土清掃前
珪藻土壁の汚れが付いています。

クリニックの壁に珪藻土を使用しています。

植物性のプランクトン(藻)が化石となって出来た土です。
昔から火に強い土として七輪などの材料に使用されてきました。この土には、肉眼では見ることの出来ない無数の孔質(空気層)があり、断熱性、保温性、脱臭性、防火性などにも優れています。

珪藻土は、 ダイアトマイトとも言います。
ノーベルが不安定で爆発しやすかったニトログリセリンを、珪藻土にしみこませることで安定化することを発明したことから、「ダイナマイト」という名前のの由来になったと言われています。

珪藻土の壁は、綺麗なものなのですが、場所によって汚れが付きやすいことが玉にキズ。
早速、クリニックの壁も上の様になってしまってます。 (写真が見づらくてすいません。)

珪藻土清掃中
珪藻土壁をプラスチック消しゴムで取っていきます。

珪藻土壁のちょっとした汚れは、消しゴムが良いようです。
そこで、早速プラスチック消しゴムで消していきます。
意外と簡単に取れていきます。

 

珪藻土清掃途中
半分取りました。

染み込んでしまった汚れは、消しゴムでは難しいそうですので、気をつけませんといけませんね。

ちなみに 珪藻土は非結晶シリカです。勘違いされている方も多いようですから、一応書いておきました。

😀