グロスファクター皮膚再生療法 2年目

2011年8月19日

投稿者:

の再生を促進させる 成長因子(グロスファクター)を導入することで、若返りを図るこの治療法も、
始めてからもう2年になります。

加齢とともに減少する成長因子を補充することが、肌再生に必要であることは、
最近の流れを見るまでもなく明確であることは、間違いないことでしょう。

この手の治療法は、流行に左右されることが多いので、
そのうち廃れてしまうのではないかと思っていましたが、そうではありませんでした。

  • 徐々に効果が出てくる
  • 薄くなった肌が再生されてくる
  • たるみが改善されてくる
  • 肌質が良くなる
  • シワが減ってくる
  • シミも薄くなってくる
  • 肌トラブルが減った。
などなど、様々なアンチエイジング効果とともに、
  • 周囲の人に気づかれないで済む
  • 痛くない
  • 日焼けをしていても、受けられる。(安心してゴルフに行ける etc.)
  • レーザーじゃないので怖くない
  • 何となく安心
  • 眼の周囲ぎりぎりまで治療ができる。(ちりめんじわなど)
と、長く愛用されている方が多いことも、この治療法の特徴といえます。
さて、良いことばかりに聞こえるこの治療法も、弱点があります。

グロスファクター皮膚再生療法の弱点は、

  • すぐに効果が出てくるわけではない。
  • レーザーなどの大掛かりな機器を使用しないので、何となく地味
  • 多少チクチク感がある。(メソセラピー,ナパージュ法を行っています。)
成長因子で、線維芽細胞等、肌再生に必要な細胞を活性化させ、コラーゲンの造成、申請血管などが作られていく結果、肌状態が改善されてきますので、どうしても、治療効果が出てくるまで、数か月はかかります。

何はともあれ、この治療法で一番良いと思われる点は、
治療効果を、ご自身から報告されることがきわめて多い ということです。

グロスファクター皮膚再生療法

今日は、久しぶりに大きな余震?がありました。

それにしても大きかったですね。緊急地震速報のアラームが久しぶりに鳴り響きました。
緊急地震速報専用受信ソフトウエア:SignalNow Expressをパソコンに入れておくと、すこし準備ができます。
むしろ必需品です。ストラテジー株式会社のSignalNow Express