マリオネットライン(口元のたるみ)

顔のたるみ治療・しわの改善顔のたるみ治療・しわの改善

マリオネットライン(口元のたるみ)

マリオネットラインは、顔のたるみを強調させる効果があるため、余計に老けて見えてしまうことも。口元のたるみを改善することで顔全体のたるみ感を改善することも可能です。

スマイルリフト症例写真8-2

フォトナ4D単回治療 詳細はこちら

マリオネットライン(口元のたるみ)対策

マリオネットライン(口元のタルミ)には、外側からの治療が主体でしたが、最近登場した 「裏側」口腔粘膜側からのレーザー照射、更に「両面照射」の登場によって マリオネットラインへのアプローチの仕方が大きく変わりました。

このような形が理想的です。

ヒアルロン酸注入は、即効性がありますので、その場でマリオネットラインを改善させる効果があります。
しかしながら、衰えたコラーゲン造成を活性化させ、マリオネットラインだけではなく たるみを引き締め肌をきれいにしていくことも大切です。

口腔内からレーザー照射。裏側からマリオネットラインを引き締める。

今までのたるみ治療機の多くは フェイスラインを引き締め 全体のタルミを引き上げることができるのですが、マリオネットラインへの変化はある意味限定的でした。しかし、スマイルリフト、そして両面照射を実現した「フォトナ4D」は 口の中から照射することで マリオネットラインの裏側から治療することが出来ます。口腔内から照射すると口周りのタルミ ほうれい線 ゴルゴ線などの変化が大きいことが実感できるなど、今までにない効果を発揮してくれます。

フォトナ4Dに代表されるタルミの「両面照射」は 今までにない相乗効果を生み出します。

ヒアルロン酸で不足部分を補っていくことで より理想的な仕上がりへ促してくれます。

フォトナ4Dについて詳しく

スマイルリフトについて詳しく

フォトナ4DFOTONA 4D

更なる「たるみ改善」と「肌の若返り」を同時にご希望される方へ 両面照射レーザーフェイスリフト 「フォトナ4D」 をお勧めします。

加齢とともにできたしわ・たるみを引き上げてリフトアップしたいと思うのは当然のことです。しかし、しわ・たるみを引き上げたとしても肌自体が美しくなければ見た目年齢を若くする事はできません。リフトアップとともに肌質の改善をはかる事で、相乗効果で見た目年齢を引き下げることができます。

4種類のレーザーで 両面からたるみを引き締め 肌を新しくしていきます。

従来機器を上回る 深達度と加熱性能を持ち ミニマムダウンタイムながら、麻酔を必要としません。

フォトナ4D

スマイルリフトSMILE LIFT

口腔内からタルミを引き締めるレーザースマイルリフト<タルミの深部を引き締める>

「フォトナ4D」の一翼を担うスマイルリフトです。口腔内からレーザーを照射することで タルミの最深部(表情筋~皮下組織~)を最も効率的に治療することが出来ます。今までのどの治療器よりも最も深部を 痛みが殆ど無く治療できてしまいます。
「3DEEPリフト」との「デュアル照射」は 理想的なたるみ治療と言えるでしょう。

スマイルリフト

ヒアルロン酸注入・注射

ヒアルロン酸注入 術前 ほうれい線 マリオネットラインこめかみ額術前ヒアルロン酸注入 額ほうれい線ゴルゴ線マリオネットラインこめかみ 術後

深くなって表情にかかわらずあるシワにヒアルロン酸を注入します。
年齢とともに刻み込まれ不均一となった部位にヒアルロン酸を注入することでしわを改善させていきます。額のシワ、眉間のシワ、眼尻、ゴルゴ線、法令線、マリオネットライン、口周りのしわに 効果的で即効性のある治療法です。

当院では長期間持続型の新型ヒアルロン酸を使用しております。

ヒアルロン酸注入についてはこちら

エンディメッドPRO

マリオネットライン治療にエンディメッドしわタルミの原因 [真皮層]へ、3次元RF照射で、痛み無く,強力に肌を引き締め,たるみを改善

気になる顔のタルミには、最新の高周波RFを使用した「エンディメッドPRO」がおすすめ。
サーマクール以上のリフトアップ,無痛,持続性を兼ね備えた,最新治療です。施術直後のたるみ改善効果も強く、その後数カ月かけて徐々にリフトアップしていきます。

エンディメッドPRO

幹細胞サイトカイン療法

成長因子で肌を若返らせる最新再生医療 グロスファクターメソスキン療法幹細胞培養上清を使用

年齢とともに,肌の再生に必要な、「成長因子」の量が減っていきます。成長因子の減少によって、肌の修復が思うように進まないことが、しわ・タルミの原因となっています。肌に必要な150種類の成長因子を直接肌に導入していくことで、肌の再生が促進されます。

幹細胞サイトカイン療法