常識を覆す。最新レーザー SP Dynamis

2015年8月31日

投稿者:

スマイルリフト 4Dリフト

新型レーザー FOTONA SP Dynamis を導入しました。国内では2台目になります。
この機器は従来機機よりも超ロングパルスのレーザーを発生させることができます。
超ロングパルスのレーザーを発生させることができることで、新たなたるみ治療を行えるようになったのが SP-Dynamisです。

裏側からレーザーを照射。スマイルリフト

SP Dynamisは 従来よりも大変長いパルス幅のレーザーを照射することが出来ます。今までとは違う新しいリフトアップレーザーです。

注目すべき点は 口の中から照射できること。

多彩な特徴を持つこの機器ですが、特徴をひとつ上げるとすれば スマイルリフト

口腔内からレーザーを照射し 頬・口周りを引き締め リフトアップさせる事ができる スマイルリフト
下眼瞼の結膜側から照射して、タルミを引き締める スマイルアイリフト

粘膜側から照射して タルミを引き締められる機器はこれだけです。
スマイルリフトの特徴は

  • 裏側からの照射で、最も深い部位(表情筋,皮下組織,皮膚深層)を治療できる.
  • 皮膚表面から照射しないでタルミを引き締めることができるため、ダウンタイムが無い
  • ほとんど痛みがない

今までは 皮膚表面から治療をしなければいけませんでしたが、裏側からレーザー照射することで、表情筋を引き締め 皮膚の裏側まで影響をあたえることができるのです。

従来の常識を覆す、パラダイムシフトを起こしたレーザー
と言うことができると思います。

4Dリフト (FOTONA 4D)

スマイルリフトは 口腔内からのアプローチで深部からリフトアップさせますが、実はこの機器の機能の一部です。FOTONA 4Dリフト

  1. 口腔内からレーザーを照射し リフトアップさせる スマイルリフト
  2. 3次元フラクショナル効果で肌の若がえりを促す FRAC3
  3. 今までにない超ロングパルスレーザーで 深部まで加熱し肌を引き締める PIANO
  4. 肌を薄くピールし 新しい肌へと促す ウルトラライトピール

これらを一連の治療として行ない 全体の若返りを図る方法が、4Dリフト (FOTONA 4D)

レーザーによるエイジングケアの真骨頂といったところでしょうか。

まとめ

4Dリフトは、総合的にレーザーフェイスリフトを行なうプログラムです。'Inside-Out' Face Lift と呼ばれているようです。

スマイルリフトから 4Dリフトまで 新しいアプローチが現れてきました。
エンディメッドPROの効果を補完し合えるプログラムとなると 期待しています。