目元のしわ改善|グロスファクターメソスキン療法 症例写真

2010年6月29日

投稿者:

肌を再生させ、老化によって衰え薄くなった肌を活性化させるグロスファクターメソスキン療法。

上まぶた、下眼瞼のしわ(ちりめんじわ)・タルミの治療に高い効果を発揮します。

テクスチャの改善はもとより、肌の厚みを回復させることで、しわタルミが改善されていくところなどは、従来のほかの治療法も目標にしているものの、 これほどの効果を得ることは非常に困難です。

ダウンタイムなしに比較的早期に本人が自覚できる高い皮膚再生効果は、従来からの治療法の方針を変更させるこ とになるのかもしれません。

4回終了後のグロスファクターメソスキン療法モニター写真です。

従来の肌再生治療と違う点としては、上眼瞼(上まぶた)の治療もダウンタイムなしにノーダウンタイムで、行うことができる点です。ナパージュ法でメソカクテルを注入することで、目元ぎりぎりまで治療ができます。

治療前は、上まぶた,下眼瞼共に、しわが多くみられ、目じりのしわもみられます。

4回終了後のモニター写真では、目元のしわ、上下眼瞼の肌質が改善され、ちりめんじわも改善されています。
肌が白くなり、透明感が復活しています。
目の周囲は、ダーマローラを使用した治療法では、非常に困難ですが、ナパージュ法での注入で効果的に行うことが可能です。

グロスファクターメソスキン療法