フラクショナルQスイッチルビーレーザー追加。

公開:2011年11月6日

更新:2019年1月19日

投稿者:

ルビーフラクショナル当院での しみ治療は、混合しみ改善プランとして、様々な シミ・アザに対応できるように、種々の光治療,レーザーを併用しています。

混合しみ改善プランに、フラクショナルQスイッチルビーレーザーを追加しました。
(スポット照射のみ)
通常Qスイッチルビーレーザーを照射する際には、当院では、ある程度治療が進んでから照射することにしていますが、フラクショナルQスイッチレーザーの場合には、使用開始時期が少し早くできるようになって来ました。

照射後に被覆材を使用しなくても良く、随分照射までの障壁が下がったと思います。
良い時代になったものです。

2019/01/19 追記

現在は シミの治療には ルビーフラクショナルを主に使用して行なっています。

ルビーフラクショナルは

  • 色素沈着のリスクが極端に低い(=安全性が高い=高出力で全顔照射が可能)
  • 日常生活への影響が殆どない
  • シミが瘡蓋状に変化しない
  • 数回でも治療効果がわかる
  • 付随的効果として 毛穴の縮小 小じわの改善 肌質改善
  • ADMなど痣の改善にも効果的

等‥数々の利点がある治療法です。

シミ取りレーザー並みの効果でありながら 光治療器並みの受けやすさと 付随する肌質改善効果。結果として 非常にバランスの取れた 良い治療法となっています。

常に 最新機器の導入を導入し 治療効果のさらなる向上を目指しておりますが、上記以上の効果を発揮してくれる次世代レーザー機器が、まだ登場しておらず、悩ましいところです。