脂肪幹細胞由来成長因子で、肌を若返らせる!(GFメソスキン療法とHARG療法)

2009年5月22日

投稿者:

脂肪幹細胞由来成長因子を大量に注入して肌を若返らせる最新テクノロジー

グロースファクターを使用した最先端の肌再生治療(GFメソスキン療法)、毛髪再生治療(HARG療法)を宮城県では初めて導入しました。世界各国で共同研究された肌再生、毛髪再生に必要な成長因子を直接必要部位に導入します。医療機関でのみ実施可能で、高い実績と安全性が認められています。

最近のトピックとも言える再生医療です。今年のトピックとなるのが下の2つの治療法です。

  • グロースファクターメソスキン療法(GRFメソスキン療法)
  • HARG療法(専門ページできました。)

脂肪幹細胞ともに培養して大量に増やした脂肪幹細胞から抽出した、大量の成長因子を製剤化してます。これを目的とする部位(肌や、頭皮など)に注入して、再生 を促進させシミしわたるみの改善から、ニキビ・ニキビ跡などの改善まで様々な美肌効果や、強力な育毛効果が期待できるものです。大量の成長因子を注入することで、肌を強力に若返らせることができる点は、多くの方が待ち望んだ治療法でしょう。

ウィルスフリーで抽出された脂肪幹細胞より生成されるタンパク質であるプロテイン(アレルギー反応無し)を使用した 最新のサイトカイン療法です。

PRP療法(ACR療法、自己多血小板血漿療法)も同じように濃縮した血小板内にある成長因子を使用して肌を再生させる治療法でしたが、一回に取れる成長因子の量は限定的です。上の治療法の量にはかないません。確かに自分自身の血小板を使用しますので、本人に合ったものとしてはPRPは最上級といえますが、量的な治療効果と、その効果のばらつき感は否めません。

時代は再生医療に向かっています!

GRFメソスキン療法は以下の症状に効果的です。(HARG療法の説明は専門ページを参照ください。

  • シミ
  • くすみ
  • 小じわ
  • たるみ
  • 肝斑
  • 毛穴の開き
  • 赤ら顔
  • にきび
  • にきび跡

さて、この脂肪幹細胞から抽出された大量の成長因子GRFカクテルには、肌の再生を促進させる必要な成長因子がそろっています。その内容を見ていきましょう。
これまでにも、様々なグロスファクターがありましたが、当院で用いる GRFカクテルは健全な肌が持つ有効成分を総て含んでおり、 肌年齢を確実に再生してくれます。

成長因子には Basic FGFのみのものなど様々な薬剤がありますが ナチュラルな成長因子総て(150種類)を含む製剤は他にはありません。

脂肪幹細胞由来成長因子を大量に150種類も含みます。

  • PDGF 血小板由来成長因子
  • Basic FGF 線維芽細胞成長因子
  • KGF ケラチノサイト成長因子
  • TGF beta1 トランスフォーミング成長因子
  • HGF 生体細胞成長因子
  • VEGF 血管内皮細胞成長因子
  • Collagen, Fibronectin コラーゲン・フィブロネクチン
  • SOD 活性酸素除去成分

グロースファクター(成長因子)は、美白に効果的!

GRFメソスキン療法では、成長因子の働きによってメラニンの生成を抑えることができます。

GRFはチロシナーゼ(シミ発生)抑制効果がみられた。  GRFはメラニン増殖を抑制する
シミになるチロシナーゼ活性を抑制します。 メラニン増殖を抑えることができます。
GRF導入前 眼の周りのシミがあります。 e59bb312 GRF注入後 シミが改善
GRF注入前(シミが目立ちます。) 治療後早期 メラニンの生成が抑制されてきています。 シミが改善しています。

しわの改善 肌に張りを与え、薄くなった肌を厚く再生していきます。

ヒト線維芽細胞 メソスキン前 ヒト線維芽細胞 メソスキン後2倍に増えています。
人線維芽細胞を増殖させ、コラーゲン増殖を促します。
皮膚の厚さ GRF前 皮膚が厚くなっていきます。GRF後
皮膚が厚くなっていきます。
GRF注入前 目じりのしわが目立ちます。 GRF注入後 目じりのしわが改善しています。
GRFカクテル治療前 目じりのしわが目立ちます。 治療後 目じりのしわが改善しています。
GRF治療前 首のしわ GRF治療後 首のしわが薄くなっています。
治療前の首のしわ 首のしわが薄くなっています。
PRP皮膚再生療法でも効果的だった首のしわの治療ですが、こちらの治療のほうが安定度は高いようです。
GRF治療前 肌の若返り シワたるみの改善 GRF治療後 肌の質感の改善から、シワたるみが改善されている驚くべき効果です。
肌質の改善から、シワたるみが改善されています。驚くべき若返り効果です。
GRF治療前 シワたるみ GRF治療後 肌がきめ細かくなり、肌艶の改善からしわたるみが改善されています。
肌質の改善から、シミの改善、シワたるみ目元の改善がみられています。

にきび跡に効果的な治療法です。

GRF治療前 にきび跡の治療にも効果的   GRFはにきび跡の治療に新たな選択肢を与えてくれるのかもしれません。
PRP皮膚再生療法でもにきび跡の改善がみられていましたが、より治療効果の安定化が図れる脂肪幹細胞由来成長因子を使用したグロスファクター療法は より効果的なニキビ・ニキビ跡治療が可能となっています。

治療が難しかった赤ら顔、赤みにも優れた効果が期待できます。

GRF治療前 赤みの治療 赤ら顔の治療 GRF治療後 赤ら顔・赤みの治療
ACR療法は、新生血管の造成促進効果で赤み・赤ら顔の治療に使用していました。効果が出やすい人と出づらい人がいたため、(うまく効果が出ると短期間で改善していましたが、)使用しずらい点がありました。しかし、GRFメソスキン療法では、PRP(ACR)療法よりも安定度の高い治療効果が期待できるため、赤み、赤ら顔の治療により積極的に使用することができます。