顔のシミ・たるみを総合的にケア

2012年1月29日

投稿者:

寒いですね。

最近特に冷え込んできました。乾燥は更に肌に辛い状態です。

乾燥は、肌の角質に十分な水分量を保持できなくなるために、荒れて行ってしまう大きな原因。

特に下記のような治療の後は、肌の乾燥対策することが良い結果の重要な要素になります。
例えばヒアルロン酸導入や、イオン超音波導入で十分な保湿をすることも良いでしょう。

治療の効果をより高めたり、回復を促進させるために、保湿を十分に頑張りましょう。

 

複数機器を効果的に併用することで,シミを効率的に治療

顔のシミ・肌質改善に効果的な施術を提供する複合プランとして、
混合シミ改善プランを用意しています。

このプランは、シミ(アザ)の治療に効果的な各種レーザー、光治療器を併用することで、
色素沈着などのリスクを最小限度に抑えつつ、高い治療効果を得ることを目的としています。

混合シミ改善プランは、複数機種併用するため、シミのみならず、

  • 毛穴の開き・黒ずみ 毛穴の引き締め
  • にきび
  • 肌質改善・美肌治療
  • 小じわ
  • 毛細血管拡張症など

様々な症状に対応できます。

しかしながら、タルミの改善には、それなりの効果が出るのですが、

エンディメッドFTやスキンタイトのような、 強力なたるみ改善効果というわけにも行きません。
シミと、タルミの双方をカバーできるプランをご希望される方が多いことも事実ですから、
良い方法を検討していました。

シミも、タルミも一緒に治療したい。

そこで、混合シミ改善プランに、スキンタイト・RFスカルプチャー等のたるみ治療を組み合わせることで、
シミと共に、タルミも改善させるプランを提案していく予定です。

複数機器を有機的に使用することで、シナジー効果が期待でき、
様々な肌トラブルに対して、ひとつのプランで対応できることになります。

このプランは、クリニックの機器ほぼ全てを対象に(必要に応じて)使用します。
「シミもタルミも治療する」ということは、宛ら総合力を試されるということです。