[薄毛治療]麻酔不要! HARG浸透注入療法

2014年6月23日

投稿者:

HARG療法は、薄毛の治療法としては、日本国内で多くの施設で取り入れられている治療法の一つです。薄毛・抜け毛の改善に高い治療効果を発揮し、評価の高い治療法です。

HARG療法では、脂肪肝細胞由来成長因子製剤(AAPE)を使用します。これを頭皮に直接注入することで、育毛,発毛効果を促すことができます。薄くなっている部位を中心に 頭皮全体に注入することで、全体のボリュームの改善を促していくのですが、問題となることがあります。それは、頭皮全体を麻酔する必要が有るということです。

HARG療法は、麻酔が必要でした・・・

頭皮全体を麻酔する際には、ブロック麻酔が必要です。神経の通り道に麻酔薬を注射して、頭部を麻酔します。これによって、通常当院では約300箇所に及ぶ注射をすることが出来ます。多少のチクチク感はありますが、皮膚内の至適深度に注入する際の痛みは大分軽減できます。・・・がブロック麻酔がやっぱり痛かったのです。

これを解決するために 今まで様々な方法を試してきました。

今まで 痛みの軽減と 効果を高める目的で 様々な方法を 検討,試用してきました。

  • エレクトロポレーション
  • ダーマローラー
  • 水光注射機器 等

様々な施設で痛みの軽減策が検討されてきたのですが、一番多くされている方法は、エレクトロポレーションです。痛み無く 分子量の大きな物質を皮膚深層まで送り込むことが可能な治療法です。注入以外の方法で、導入できる点はたいへん大きな期待となりました。しかし、導入効率は注射と比較するとどうしても劣ります。さらに 毛髪に薬剤がついてしまうなど、薬剤のロスが想定以上に大きく 通常使用する薬剤の倍以上必要であることが 示唆されたため、早い段階で中止せざるを得ませんでした。

同様に ダーマローラーを用いて行うという方法があります。頭皮に剣山のように針を刺し微細な傷をつけます。そこに薬剤を塗布することで受動的に吸収がされていく事を利用しています。しかし薬剤ロスが否めません。更にこれらの方法では麻酔を必要とします。注射をするわけではないので注射そのものの痛みは軽減されるでしょう。ダーマローラーを痛みが充分でない範囲で使用して 塗布する方法が、一番簡便でなのですが、通常の注入方と比較して 効果が格段に落ち込みます。効果も下がって、治療回数が増えて 器具代も請求し 麻酔を使用しなければ更に効果が落ちるとなれば、見送るしかありません。

更に試した方法は、水光注射の機器です。当院では2機種購入し試しましたが、一台目は頭皮にそもそも注入することが出来ず(!) 2台目は ある程度可能でしたが、それでも薬剤が無駄になる量が多く 使用することは困難と判断せざるを得ませんでした。

これらの方法でわかったことは、

注射器を用いて手打ちで注入したほうが 薬剤ロスが最小限,目的の深度に注入する事ができる。
ブロック麻酔は我慢していただくしか無い。

非常に残念な結論に至っていました。

そこに登場したのが、HARG浸透注入療法です。

HARG浸透注入療法は、麻酔を必要としません。

MJ_07今回導入した新しい注入器[メドジェット]MedJetは、麻酔を使用する必要がなく 頭皮に至適深度に注入でき 薬剤ロスが、注射器でコツコツ注入するよりも少ないという 今までを考えれば夢の様な機器です。

一つ難点を言えば、消耗品が比較的多いことと、注入時の音。チョット大きな音がしますが、そこは愛嬌みたいなものです。麻酔を必要としないで HARG療法ができるとなれば、ほとんど鬼に金棒状態です。

更に減少した[薬剤ロス] 更に効果が高まる可能性

いくら痛くない治療法でも 薬剤が無駄になる率が高ければ、大量に薬剤が使用できるか、効果を半分諦めるか 治療回数を増やすしかありません。薬剤ロスが増えることは、効果の減弱に繋ります。頭皮に生えている毛髪にも 薬剤がついてしまえば それだけロスに繋ります。HARG療法に使用する薬剤は非常に高価ですから、ムダにするわけには行きません。

HARG浸透注入療法では、ガス圧を利用して 0.03mmという蚊が刺す口径よりも小さな孔から 薬剤を注入します。薬剤ロスは注射器で手動で行うよりもかなり減りました。更にガス圧を利用して注入する際 皮膚内への浸透も強制的に行われるため、薬剤の効果もさらに高まる可能性が示唆されています。

まとめ

麻酔を必要としないで 薬剤ロスが最小限度となった 新しいHARG療法 「HARG浸透注入療法」は、現在急速に国内で広まりを見せているそうです。HARG療法は ちゃんと効果を出そうとするためには、結局のところ通常の注射器を用いて手動で注入するしか方法がありませんでした。楽な方法はいくらでもありますが、純粋に効果が劣るだけのようです。その中で出てきた HARG浸透注入療法は、施術方法の正常進化版 と言えると思います。

薄毛抜け毛でHARG療法を検討されていらっしゃる方には、今までよりも楽に受けられるようになりました。

HARG療法